バナナの効能は色で変化する?美肌や風邪予防に効果あり?

スポンサードリンク

バナナの色ってすぐ変わるけど、効能も変化するのでしょうか?

3本のバナナ
美肌効果あるとか
風邪の予防に良いとか、ホントかなぁ?


真夏なんて油断すると、すぐバナナの色が真っ黒に orz↓↓

黄色くて固さもしっかりしているバナナが好きな私は凹みますが「色は黒いほうが栄養がある」と聞いたことがあります。

そういう色が変わって甘さが増したり柔らかくなる見た目の変化で、その効能も変化したりするのかも?
そのあたりの真実を調べてみました♪

バナナの効能は色で変化する?

バナナの効能は、やはり変色すると変化するみたいです(^O^)

バナナの皮の色が

「青め」→「黄色」→「茶色」

と変化するにつれて、中に含まれている成分の量も大きく変化するようで、

【その時の色によって違う効能を持っている】そうです!

美肌や風邪予防に効果あり?

バナナみたいな安いフルーツに美肌や風邪予防などの効能があると安上がりでいいですね(●^o^●)

バナナの色ごとの効能は?

スポンサード リンク



●青め【固くて、すっきりした甘みと酸味のある状態】
⇒【お腹スッキリ♪便秘解消】
・腸の動きを活発にするデンプンが豊富。
・食物繊維も多いので、デンプンとの相乗効果で便秘解消に効果的。
・フラクオリゴ糖は、ほぼそのまま腸へ届き善玉菌の餌となるので善玉菌の増殖につながる。

●黄色【甘さと香りと歯ごたえのあるバランスのよい状態】
⇒【美肌作り・アンチエイジング】
・抗酸化作用をもつポリフェノールが多い。
・健康な皮膚を作り・保つ効果のあるビタミンB6が豊富なので、相乗効果で美肌作りやアンチエイジングに効果的。

●茶色【「シュガースポット」が出た深い甘みとコクがある柔らかい状態】
⇒【免疫力を高める】
・胃潰瘍抑制効果     
・インターロイキン(IL-12)には免疫力を高める効果。
・リン脂質は界面活性作用があり胃粘膜を保護してくれるので胃潰瘍抑制効果が期待できます。   
(ミキサーにかけたバナナと牛乳を合わせた、バナナ牛乳で更に保護効果がアップ↑↑)        

たくさんありましたね(>o<)♪嬉しい美肌効果♪そして免疫力を高めて風邪の予防も♪

⇒暑い時期にバナナを熟しすぎない保存方法です^_^

※補足「シュガースポット」とは?
バナナの皮に現れる茶色や黒の斑点で、この斑点が増えるほど甘くなるためにこのような名前が付いています

バナナの便利な関連グッズ☆

バナナをキッチンに置いておき、食べる時に楽しむ、、って、それだけじゃないようです<(`^´;)>

保管しておく間もオシャレに☆ が最近のバナナ事情のようです。

「バナナホルダー」なるものに、バナナを吊り下げて、インテリアの一部にしてしまう☆

時代が変わりましたね~(驚)

時代の変化ついでに、、他にも「バナナの自動販売機」「バナナケース」などもあるようで、自動販売機で買ったり、持ち運び用のバナナ型のしっかりしたケースに入れていき出掛け先でも手軽にバナナを食べてしまおう♪ってことなんですね(@_@;)

バナナの自動販売機!一度、本物を拝んでチャリーンとお金を入れて買ってみたい♪
話題性もある特別感のあるバナナ、味と2倍楽しめそうでいいですね!

かじりかけのバナナ

真っ黒になったバナナは食べても大丈夫?

茶色の後にまだそのままにしておくと全体的に「真っ黒・真っ茶色」になりますが、この時もまだ食べられます!(腐ってしまったわけじゃありません)

真っ黒だし、グチュグチュしてるし、腐ってしまった!と思いがちですが、効果的な成分がたっぷりと入っている状態なんですよ。

真夏だとまだ青い皮のバナナを買ってきても、暑い室内に3日も置いておくと全身黒くなって柔らかく甘ったるい状態になります。

こうなると生で食べるのは辛いので私はバニラアイスと牛乳と氷を少し入れてミキサーにかけて「バナナシェイク」にして飲んでいます(^^)

好みの固さ・甘さでバナナを楽しむのもよいですし♪黒くなって効能の変わったバナナをアレンジして食べるのもアリです。

体のために!効能を意識してわざと黒く熟してから食べるのもよさそうですね(^^)v

スポンサード リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ