あかぎれの治し方|指・足、子供がなった時の即効で効く方法

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 417

「痛い!」触れると涙が出そうなほど痛いあかぎれ。

左右の手の指
手の指・足の裏がズキズキと痛み、洗剤などが沁みてヒリヒリ…

即効性のある治し方で1日でも早く治したいですよね!

子供がなったりしたらとても痛がりそうなので、是非とも知りたい!と思い「即効性のある治し方」を調べてみました。

あかぎれとは?あかぎれの原因

あかぎれは肌に深い亀裂が入り、その裂け目の中が赤く見えたり、出血がある場合を「あかぎれ」と言います。

それよりも浅い亀裂で赤みがない場合は「ひびわれ」と言います。

あかぎれの起こる原因は?

スポンサード リンク

●冬の乾燥した空気で手足が乾燥 
⇒空気の乾燥により肌表面の水分が失われます

●気温の低下による冷え・血行不良 
⇒血行が悪いと十分な栄養が行き渡らず、皮膚の再生機能が低下します

●寒さによる汗・皮脂の分泌の低下 
⇒天然の保護クリームとなる汗・皮脂の不足でバリア機能が衰えます

●水仕事で水・洗剤を多く使う 
⇒皮脂や角質が落ちて、肌のバリア機能が衰えます

●水で濡れたままにしている 

⇒自然乾燥だと角質層の水分まで蒸発してしまいます

あかぎれの治し方と悪化させない方法

あかぎれになったら、すぐに対処して、さらに患部を悪化させないようにする予防策を取りましょう!

●患部に軟膏を塗る
⇒「ヒビケア」「ケラチナミンコーワヒビエイド」「メンターム」「オロナイン」など症状の緩和に特化した市販薬を、裂け目の中にも入るようにたっぷりと塗布する

※あかぎれには「白色ワセリン」も広く使われています。治療ではないですが皮膚を保護する効果に優れていて、指だけでなく顔や全身に使用できます。

●軟膏を塗布した上から、絆創膏やサージカルテープを巻いて刺激を受けないように保護する
※貼り続けると肌への刺激となるので、こまめに取り換えましょう

●水仕事の際は、ゴム手袋を着用する
ゴム手袋へのアレルギーがある場合は、木綿製の手袋を素肌に着用してから、ゴム手袋をつけましょう
洗顔や手洗いだけの時は、市販の防水+治療効果のある「キズパワーパッド」が便利です

黄色いゴム手袋
こうした患部の治療にプラスして
●就寝時も含め、部屋・体を温かく保ち血行を良くする
●乾燥しないように部屋を加湿する
●水で濡れたらすぐにしっかり拭き取る

などして、あかぎれが起こる原因を取り除くことが大切です!

子供がなった時に即効で効く方法

子供がなってしまったら…大人と同じ市販薬はとてもじゃないけど使えませんよね。

ひどい場合は皮膚科へ行くのが何よりですが、そうひどくもないという場合は

●ベビーワセリン
●ワセリンソフト


という低刺激の軟膏を塗り、嫌がらないようであれば絆創膏やサージカルテープで保護しましょう。
※保護した場合は、こまめに貼りかえましょう

⇒こちらの動画でちょっと補足


あかぎれに効果的な2つの食べ物

食べ物であかぎれが治る?、ホントに指や足の患部に食べ物が効くの?と思うでしょうが・・・あるんです!

それが【くるみ】と【オリーブオイル】です。

■くるみに含まれる栄養素と効く理由

殻付きのくるみ
ビタミンA⇒皮膚や粘膜を健全に保つ

ビタミンE⇒血行を促進する

α-リノレン酸(n-3系) ⇒不飽和脂肪酸の1つ。健康維持に欠かせない必須脂肪酸で、肌にハリや潤いを与える(水分代謝をよくする効果も)

リノール酸(n-6系)⇒不飽和脂肪酸の1つ。健康維持に欠かせない必須脂肪酸で、健康な肌作りに効果的です。一方で、マヨネーズやサラダ油にも含まれているため、現代人が摂りすぎな油でもあります
※摂りすぎるとアレルギーや肌荒れの原因になってしまうので、注意が必要です

亜鉛⇒肌の新陳代謝に効果的です

■オリーブオイルに含まれる栄養素と効く理由

小皿のオリーブオイル
オレイン酸(n-9系)⇒乾燥や刺激などから肌を守る優れた効果があり、オレイン酸が不足すると肌のバランスが崩れ、肌荒れの原因になります  

ビタミンE⇒血行を促進する

あかぎれなしで快適に♪

水仕事が多く、毎年あかぎれで痛い思いをしていたのですが、昨年はちょっとした心がけで、あかぎれにならずに冬を過ごせてとても快適でした。

私が実践したこと

・キッチンのすぐ横にハンドクリームを置いておき、水仕事が終わったらすぐに塗る(ビタミンEと尿酸入りが効果的)

・指の爪の両端を、反対の手の親指と人さし指で挟んで、5秒モミモミと揉む×指10本
手の水かきの部分も同じように挟んで5秒モミモミと揉む×8箇所

TVを見ながら、電車・バスの中で、子供との遊びの合間に、など手が空いた数分間、このマッサージをこまめにするだけで、抹消の血行が良くなるので効果的です(^-^)

今年の冬はあかぎれ無しで快適に過ごせるといいですね☆

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ