家デートで映画|おすすめ作品ジャンル別ベスト3がコチラ

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 423

家デートで映画を観るときにおすすめの作品をジャンル別にご紹介します。

すべてDVDやブルーレイでレンタルされていてTSUTAYA・ゲオで100パーセントレンタルされている作品ばかりですので、探しやすいかと思います。
(ミニシアターで公開されたようなマイナー作品は除外してます)

昔から映画好きで今でも月に10~20本は観ている私が個人的な趣味も含めて、彼氏彼女が観るのにぴったり作品を厳選しました。

ホラー映画でおすすめの作品ベスト3


ひとくちにホラー映画といっても洋画に多いモンスター系や邦画の「リング」や「呪怨」などの呪いや怨念で怖がらせる作品があります。

でもあまり残酷で後味の悪いものは除外しました。

「シックスセンス」


あらすじ
精神科医の主人公のもとに、死んだ人間が見えると信じる心が病んだ少年が訪れる。少年の治療に当たる主人公が最後にたどりついた意外な真実とは?

おすすめポイント
ホラーとミステリーの中間のようなストーリーで、初めて観た時は「え~~っ!」ってなること間違いなし!何度見ても面白い名作です。




「降霊」


あらすじ
霊能力のある主婦のもとに少女の誘拐事件の解決に協力して欲しいという依頼が。しかしその少女は主婦の夫の車から発見され、それを自分の霊能力で探し当てたことにし有名になろうと計画するのだが・・・・・。

おすすめポイント
黒沢清という国際的にも有名なホラー映画の監督作品です。地味ですがじんわり怖い展開にゾッとします(震)




「ミスト」


あらすじ
アメリカのある小さな町で、世界をすべて覆うような霧にスーパーマーケットに閉じ込められた人々。その霧の中には正体不明のモンスターの姿があった。

おすすめポイント
あらすじだけを読めばよくあるパニックムービーみたいですが、おすすめ映画スレッドなどに度々紹介され評価は高いです。「絶望」という言葉の意味を実感できます・・・・・。

邦画でおすすめの作品ベスト3


洋画はちょっと苦手・・・邦画が好きという方はこちらはいかがでしょうか?

「僕たちと駐在さんの700日戦争」


あらすじ
イタズラっ子の高校生7人組の前に、規格外の公務員「駐在さん」が現れた。彼らのイタズラと駐在さんの「戦争」の行方は?

おすすめポイント
ブログ小説をもとに映画されて、知る人ぞ知る名作として一部では有名な青春映画です。




「アヒルと鴨のコインロッカー」


あらすじ
大学進学のため仙台に引っ越してきたアパートの隣の部屋には一風変わった住人が住んでいた。「本屋を襲って、広辞苑を奪おう」、不可解な誘いの裏にあった真実とは?

おすすめポイント
伊坂幸太郎という人気作家の原作を映画化したものです。気に入ったら同じ作家の他の映像化作品もあるのでそちらもぜひおすすめしたいです。




「フライ、ダディ、フライ」


あらすじ
娘を怪我させられたサラリーマンが、ひょんなきっかけで出会った高校生の力を借りて、犯人の高校生に一矢報いるためトレーニングを開始する。

おすすめポイント
ベタだけど爽やかで真っ直ぐな大人のための青春ストーリーです。

恋愛映画のおすすめベスト3


家デートで恋人同士で観るならやっぱり恋愛映画がベターですね。

「50回目のファーストキス」


あらすじ
事故の後遺症で前日の記憶をすべて忘れてしまうルーシーと、彼女を愛し、毎日、愛を告白し続けるヘンリー。毎日がやりなおしの連続に果たして二人の関係は・・・・?

おすすめポイント
シチュエーションは深刻ですが、基本コメディタッチなので重くならず軽い感じで鑑賞できます。




「きみに読む物語」


あらすじ
病気で記憶を失った老女のために物語を語り聞かせる老人。それはふたりの遠い過去のものがたりだった。

おすすめポイント
全米で450万部を突破したベストセラーを映画化した作品で、とてもストレートな純愛物語です。




「バタフライ・エフェクト」


あらすじ
過去に戻れる能力があるエヴァンは自分が原因となって人生を狂わせてしまった幼馴染を救おうと過去に戻り運命を変えていく。しかしそのたびに別の誰かの運命が狂い始める。全員がハッピーになる選択肢を探して何度も過去を改変していくエヴァンの最終的な選択とは?

おすすめポイント
タイムトラベルを扱ったSF作品でジャンル的に恋愛映画には分類されませんが、純愛物語として見ることも出来るお話です。こういう過去に戻るストーリーはたくさんありますがそのなかでは個人的にナンバーワンですね。

家デートで観たい映画のまとめ



家でデートということは
外は雨で出かけられず、
仕方なく家で時間を潰すために
観ることが多いはずです。

雨の日の暗く曇った空模様の下なら
特にぴったりマッチするのは
「ミスト」だと思います。

絶対に下調べしないで
ネタバレしない状態で観て欲しい一本です!

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ