キャベツ保存方法|常温・冷凍で保つ日数(保存期間)は?

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 359

キャベツってどういう方法で保存していますか?

水滴が滴るキャベツの葉
長い日数を新鮮なまま保つには常温?冷蔵?冷凍?どれがベストでしょうか。

私はラップに包まれた半切りキャベツを、てっとり早くポンッと冷蔵庫の野菜室に入れるだけです。

その結果…数日で切り口が黒く変色します。パリパリ感というよりシナシナっとした食感になってしまいますf(..;)

先日、「キャベツはいつまでもパリパリだから」という母の発言に耳を疑うことがありました。

キャベツってパリパリのまま長く保存がきくのでしょうか?「キャベツの保存方法」と「鮮度を保てる日数(期間)」を調べてみました。

キャベツの保存、適温は何度?

キャベツの保存は、常温でも大丈夫なのでしょうか?
私は「野菜=冷蔵庫の野菜室」という思い込みから、なんでも野菜室に入れてしまっています…

キャベツの保存の適温は

0~5度です

低温で育つ高原野菜のキャベツには、これが適温のようですよ。

冬場は常温保存でも大丈夫ですね。暖房器具でキッチンを温かくしている場合や、冬以外の季節は冷蔵庫保存となります!

「常温・冷蔵・冷凍」で鮮度を保てる日数(期間)は?

この後に紹介する「キャベツの保存方法」を実践すると…キャベツを保てる日数はこんなにも長くなるんですよ(~o~)v

まるまる一玉のキャベツを、常温・冷蔵・冷凍で保存した場合に保てる日数は、

それぞれの保存期間は?



●常温…冬以外は数日でシナシナ
●冷蔵…2週間~3週間 (最長で4週間保てるようです)
●冷凍…2週間 (多少の食感の悪さはありますが最長で4週間保てるようです)

冬場の低温時以外は常温保存は不可能です


冷凍する時は、千切り・ざく切りなどにカットしたものを凍らせます。

冷凍するとどうしても、解凍した時の食感が悪くなってしまうようなので、サラダではなく炒め物など火を通す料理に向いているようです。千切りキャベツがあまった!という時に便利な保存方法ですね!

冷蔵するときの保存の仕方

冷蔵庫で冷蔵するときの保存方法です。芯をくり抜くのがポイント!

冷蔵庫で保存するときは?

スポンサード リンク

●キャベツの芯を包丁で繰りぬく
(キャベツ自体は丸のままでカットはしません)
キャベツの芯
●水で湿らせたキッチンペーパーを芯を抜いた穴の部分に詰め込む

●ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存する
(キッチンペーパーを詰めた芯側が必ず下になるように保存します)

保存中の手入れ

★キャベツを使用して芯の部分の溝が浅くなったら、キッチンペーパーを詰められるように、また2cmくらい繰りぬいて深くします
★1週間くらい毎にキッチンペーパーを交換します
★芯を繰りぬいた部分が、茶色く変色するのが気になる時は削ぎ落としましょう
★使用する時は外葉を1枚ずつはがして使います

切り口の部分は途中で変色してしまいますが、葉は水分補給されているので、3週間後でもパリッパリですよ(●^o^●)

※冬場の常温保存も同じやり方で大丈夫です。

冷凍での保存の仕方

冷凍の場合は、千切り・ザク切りなどカットしてから保存します。

冷凍庫で保存するときは?

●キャベツをザク切りにする
千切りキャベツ

●水気を拭き取って「生のまま」、もしくは15秒ほど「茹でて」水気を拭き取る

●冷凍用の保存袋(ジップロックなど)に入れて、しっかりと袋内の空気を抜いて金属製のトレーに乗せて凍らせる。なるべくキャベツが金属に触れる面積を広くすると、急速で冷凍できます。

●使う時は凍ったままのキャベツを炒め物などに入れます

茹でたものより、生のままの方が解凍した時のシナシナ感があるようです。


半分にカットしたものなど「切ったキャベツ」の保存方法

切ってあるキャベツは、まるまる一玉のように長期保存…というわけにはいきませんが、少し長持ちさせることはできます!

カットしたキャベツの保存方法は?

半分に切ったキャベツ
●ラップを外して、湿らせた新聞紙で包む

●ポリ袋に入れて冷蔵保存する

酸化して黒くなった部分を削ぎ落として使用しましょう!


冷蔵保存で芯を繰りぬくのはなぜ?

長期保存をするため…とはいっても、なんだか手間がかかるな~、芯も抜かないとダメなの?と少々面倒に思った方もいるのではないでしょうか?

【芯を残したまま保存していると、葉の栄養分が奪われてしまいます】

鮮度+栄養分も保つことを考えると、一手間かけて芯を取る方が良いんです。

いつまでも美味しいキャベツを食べるために♪ぜひ試してみて下さいね!

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ