おしるこ・ぜんざいの違い※関東と関西では別物ってホント?

スポンサードリンク

「おしるこ」と「ぜんざい」ってどう違うのか???

お汁粉とお餅
知り合いと話してて「おしるこ」と「ぜんざい」のどっちが好き?と訊かれて、とっさに答えられませんでした(汗)

意識したことなかったけど、私がいつも食べてるのは、どっちなんだろう?

「おしるこ」と「ぜんざい」は関東と関西で分類が違う!

このふたつは関東圏(東日本)と関西圏(西日本)で、まったく分類方法が違うんです。

関東では?

「おしるこ」は・・・粒あん/こしあん(のどちらか)で作ったもの
「ぜんざい」は・・・粒あんを餅にかけた汁気なしのもの

関西では?

「おしるこ」は・・・こしあんで作ったもの
「ぜんざい」は・・・粒あんで作ったもの



つまり関西では「汁に使う餡の違い」で呼び分けているものが、関東では「同一」のものとされていて、「ぜんざい」は汁気が全くない「あんこ餅」みたいな認識なんですね。

↓関西で言う「ぜんざい」がこちら(粒あんです)↓
善哉のセット

※関西では「汁気なし(粒あんのみを餅にかける)」のものは「亀山」と呼びます

こしあんと粒あんはどう違う?

では、その「こしあん」と「粒あん」はどう違うのでしょうか?

こしあんと粒あんの明確な違い

こしあんとは・・・小豆の皮を取って、粒を潰し、滑らかに練り上げたもの
粒あんとは・・・小豆の皮を取らずに、粒の形を残したもの

どちらも小豆で作った餡子の種類に入りますが、作り方が違うので呼び名が分けられているわけです。

生の小豆

お汁粉と善哉にカロリーの違いはある?

関西で言うところのお汁粉と善哉(「ぜんざい」を漢字で書くとこう)の両者にはカロリーに違いはあるのでしょうか?

この両者は使っている「餡の種類」が違うわけなので、それぞれの餡のカロリーを調べればカロリーの違いが分かります。

餡のカロリー

スポンサード リンク

●粒あん・・・252kcal(100gあたり)
●こしあん・・・262kcal(100gあたり)

※スドーの「十勝産小豆100%つぶあん」と「十勝産小豆100%こしあん」を参考にしました

このように粒あんのほうが若干カロリーが低いようです。ダイエットを気にする方は粒あんを使った善哉を食べましょう(^^)

こしあん派と粒あん派の戦い

おしるこに限らず、餡子の「こしあん」と「粒あん」はどちらが好きか?で論争になります(ちなみに私は粒あん派です)

冬のお菓子で餡を使ったものといえば「餡まん」がありますが、この餡まんの「餡」は「こしあん」が主流ですよね。

山崎パンの餡まんの「つぶあんタイプ」中京・関西・中国・九州のみの販売で、なぜか東日本での販売がありません・・・・・(泣)

⇒こちらの動画にあるのが関東で言う「ぜんざい」ですね^_^

ほぼ汁なしなのが「おしるこ」と決定的に違うところです!

最後のまとめ

私はずっと関東地方で生まれ育ったので、小豆の汁にお餅を入れたものはすべて「お汁粉」と呼んでいました。そもそも「ぜんざい」を食べたことすらありませんでした

でも丸のままの小豆が入っているのが普通でしたので、関西風に言えば「ぜんざい」を食べていたことになります(^_^;)

冒頭の「おしるこ」と「ぜんざい」のどちらが好きか?を尋ねてきた知り合いは関西出身でしたね。

どういう分け方をするか?で、どの地方出身か、判別できそうです☆

スポンサード リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ