風邪の引き始め対処法|薬を飲む前に試す!3つの裏ワザ!

スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間: 324

風邪の引き始めの対処法に裏ワザ的なものがあると楽ですね!

マスクをして寒そうな男性
そしてできれば・・・薬を飲む前に試して⇒完治!

そんな裏ワザあるといいのに~♪

・・・都合よすぎでしょうかf(~~;)?

「風邪の引き始めの対処法」と「対処法~効果的な3つの裏ワザ~」をご紹介します。

風邪の引き始めの対処法

風邪の引き始めの症状には次のようなものがあります。

  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 喉の痛み
  • ゾクゾクする寒気
  • 体のだるさ

それぞれの症状はナゼ起こる?

●喉の痛みは、喉がウイルス感染して炎症を起こしている証拠

●くしゃみ・鼻水・咳は、その勢いや液体の鼻水で、体内に侵入したウイルスを体外に排出しようとする働き

●寒気やだるさは、体が体温を上げてウイルスを撃退しようとするため


例えば風邪のライノウイルスは33度で最も活発に増殖するので、体温をそれ以上にあげることでウイルスを弱らせます。

体温を上げるために体は、筋肉を収縮させて熱を作り出します。悪寒を感じるのはそのためです。

つまり、これら不快な症状は
【体がウイルスを撃退するために戦っている証拠】

なのです。

ですから撃退力を更にアップさせるために

【風邪の引き始めには体の免疫力をあげる】

これが基本です。

そのためには具体的に…
●体温をあげる
●栄養をとる
●睡眠をとる(後回しにできる事は放置する!しっかり寝ると免疫力がアップ)
●湿度を保つ(部屋を湿度50%以上に保つ。マスクをして喉・鼻を潤す)
こうして免疫力をあげて、しっかりとウイルスに対抗しましょう(^-^)

引き始めの対処法~効果的な3つの裏ワザ~

対処法として、とても効果のある方法です!ビタミンCの摂取など一般的な方法ではなく、裏ワザ的なものをご紹介します。

●カイロを貼って体温をあげる

スポンサード リンク

あったかホッカイロ
背中にゾクッと悪寒を感じたら、すぐにカイロを貼って温めます。
下着やTシャツの上から、背中の上部に貼るようにします。
下着やTシャツの首周りの縫い付け部分のすぐ下に貼るとちょうどよいです!

背骨を挟んで背中の両側に効果的なツボ「風門」があるので、背骨の真上に貼ることを意識して下さいね(~o~)

●天然の抗生物質「ニンニク」を生で摂る

皮付きのにんにく
ニンニクは、抗ウイルス性作用・疲労回復作用に優れているので、風邪の引き始めにピッタリです!

『細かく刻んで空気に触れさせる+生で摂取する』これで効果も更にアップです↑↑

●免疫力アップの王様「生姜」を生で摂取する

切った生姜
生姜には、抗炎症作用・免疫力を高める・体を温める・咳を抑える作用があります。
冬の不調・風邪の引き始めに最適なのです!免疫力を高めるには、生の生姜を取りましょう。

細かく刻んだニンニク+生姜で、和風ソースにしたり、和風・中華ドレッシングにすると
食事に取り入れやすいですよ♪

⇒ジンジャーシロップも体が温まりますよ♪


※喉の痛みが気になる場合は「風邪 喉の痛みの治し方」の項も見てみて下さいね♪

風邪が治る?悪化する?勝負は2日間!

風邪を悪化させずに終わらせるには…

【引き始めの48時間=2日間が勝負】

です。

不快な症状が出た引き始めからの2日間に、自己免疫力・自己回復力をどれだけ高められるかで明暗が分かれるのです☆

仕事が気になる…
用事が…

などと気がかりな事もあると思いますが、

【後回しにしてたっぷり休養を取る > 対処をしながら仕事・用事も頑張る】


で休養が大切です。

悪化させて寝込んで安静にしなければならない時間よりも、一時の休養を取る時間の方が、短いかもしれませんよ(^_-)-☆

最初が肝心!と肝に銘じてしっかり対処して、快適に冬を過ごせるといいですね♪

スポンサード リンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ