40代の平均体重は?⇒男性70.5kg、女性54.7kg

スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間: 535

40代の平均体重って何キロくらいなのでしょうか?

ヘルスメーター
男性も女性も、最近どうも脂肪が付きやすくなったな~・・・

としみじみと感じているところではないでしょうか?

食べる量は以前より少ないのに!と思っている方も多いことでしょう。一般的に、体に「大きな変化」を感じ始めるのは35歳からのようです。

痩せにくい・脂肪が付きいやすい・だるい

40代になると、それが更に進んで改善もなかなか困難になってきます。もっと困難になる50代になる前に改善したいですね。

ここでは
「男性・女性|40代の平均体重」
「肥満を判定する2つの方法」
「肥満の場合に心配される病気」
「40代向けダイエット!~効果的な運動~」をご紹介します。

男性・女性|40代の平均体重は?

厚生労働省が発表した「平成24年度|国民健康・栄養調査の身体状況調査」の結果によると…

40代(40~49歳)の平均は?

【男性】⇒ 70.5kg
【女性】⇒ 54.7kg

※上記の平均体重は、男性の身長が170.9cm・女性が157.9cmという「平均身長」であった場合の平均値です。

思ったより平均は重たいなぁという印象です。

平均体重では自分の「肥満度」は測れない?

身長が平均値の前後くらいであれば=体重も参考になるでしょうが…身長が大きく違う場合は、どうしたらいいのでしょうか??

自分の体が肥満かどうかは以下の「肥満を判定する2つの方法」が判断材料になりますよ。

まずそもそも肥満かどうかの判断に「この身長には=この体重」という判断の仕方はしません!

同じ体重でも、筋肉が多くてその体重の場合もあれば、筋肉が少なくて脂肪が多いためにその体重、ということもあります。

なので…
【BMI(Body Mass Index)】から判断します!
※BMIとは肥満指数(痩せているか太っているかを測る指数)のこと。

BMIは

体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)) 

という計算式で割り出します!

例えば身長160cm(1.6m)、体重52kgの人なら…

BMI=52÷(1.6×1.6) ですのでBMIは20.3125 です。

これを小数点以下第2位を四捨五入して【BMI=20.3】とします。

肥満気味の男女

~肥満となるBMI数値は?~

●低体重(痩せ型)…18.5未満
●普通体重… 18.5以上~25未満
●肥満(1度)… 25以上~30未満
●肥満(2度)… 30以上~35未満
●肥満(3度)… 35以上~40未満
●肥満(4度)… 40以上

統計上で最も病気にかかりにくい【BMI・22】が標準となります。

肥満とは、体の脂肪が一定以上に多くなった状態のことです。アスリートのようにガタイが良くても、筋肉や骨の割合が多く、脂肪が少ない人は肥満ではありません。

ウエストの太さで分かる肥満度チェック

肥満はふつうBMIで判断されますが、アスリート体型のケースなどもあるため内臓脂肪の量を考慮して肥満判定をするようになってきています。

その内臓脂肪の量は

腹囲(へその高さのウエストのサイズ)

でだいたいわかります。

脂肪がついたお腹

腹囲を測ってみて

スポンサード リンク

●男性⇒85cm以上
●女性⇒90cm以上
である場合は「内臓脂肪型肥満」と判定されます。

肥満の場合に心配される病気

検診では、腹囲が上記の基準値以上かどうかを特に重視しています!

内臓脂肪が増えるとかかりやすくなる病気

●高血圧
●脂質異常症
●動脈硬化
●糖尿病

高血圧/脂質異常症/動脈硬化は、脳卒中(脳梗塞・脳出血)、心臓病(心筋梗塞・狭心症)の要因となります。

内臓脂肪から、これらの病気になりやすくなる物質が多く分泌されるようになります!

腹囲に合わせてBMI25以上の場合は、今現在、血圧・血中コレステロール・血糖値などに異常がなくても、こうした病気になりやすくなるので、十分気を付けなければなりません!

40代向けダイエット!~運動方法~

基礎代謝量の落ちた40代の体を肥満に導く要因は、主に「運動不足」だと考えられています。

肥満解消には、効果的な運動をするのが1番です!問題の「内臓脂肪」は、ありがたいことに皮下脂肪よりも運動で減らしやすいのですよ♪

そこで最適なのが体脂肪を効率よく燃焼させる

【有酸素運動】です!

有酸素運動でたっぷり酸素を取り込んで、脂肪をたくさん燃焼させましょう!

有酸素運動にチャレンジしてみましょう

手軽な有酸素運動メニュー

●ウォーキング
●アクアサイズ(水中運動)
●エアロビクス
●軽いジョギング
●エアロバイク・サイクリング

⇒効果的な歩き方がこちら(^^)

慢性的な運動不足の場合はウォーキング(手軽に10分程度のウォーキング×1日数回)でも効果大ですよ。通勤・買い物などでもいいので、短時間でもまずはやってみる事が大切です!

坂道や階段は、足腰に負荷がかかるので更に効果的ですよ。

腹筋・背筋を使って正しく姿勢を保ち、腹式呼吸で深い呼吸を続けるだけでも基礎代謝量は大きく変わります。正しい姿勢・呼吸を意識して有酸素運動をすると効果アップですね↑↑

逆に…悪い姿勢で運動をしてもなかなか効果は出にくいものです。

今年で44歳になる私の姉は有酸素運動と一緒に、お腹の脂肪を減らすのを助けるっていうサプリを飲んでいます。

姉は昔からサプリ系には懐疑的だったんですが、その「スリムフォー」っていうサプリは「機能性表示食品」だから飲んでるっていうんですね。

機能性表示食品っていうのは、科学的根拠に基づいた機能性を表示することができる食品だそうです。

「だから普通のサプリとは違って信用できる」

って姉は言ってました。

そのスリムフォーの機能性というのは

【お腹の脂肪を減らすのを助ける】

というものなので「内臓脂肪型肥満」に悩んでる私にもぴったりみたいです。

>>>機能性表示食品「スリムフォー」の公式サイトはこちら<<<

どうせ面倒な運動をするなら、少しでも効果を高めるために運動とセットで飲んでみようと思います。

ただけっこう高いので、まだ迷ってますけど…。

効果的に運動をして、健康被害の少ない体づくりをしていけるといいですね(^-^)♪

スポンサード リンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ