母の日、いつ?2017年※今年は何日?始まった由来は?

スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間: 335

2017年の母の日はいつでしょうか?

5月中にあることは分かるけど、具体的な日付ってパッと分かりませんよね。

それもそのはずで他の祝日と違って「5月○日」と決まっていなくて、毎年微妙に変化するからなんですよ。

ここでしっかり日にちをチェックして、プレゼントの用意をお忘れなく!

2017年の母の日はいつ?

母の日の似顔絵
母の日は5月の「第二日曜日」と決まっています。

第二日曜日とは、その月の二回目にやってくる日曜日という意味です。

そういうわけで2017年の母の日は

スポンサード リンク




5月14日(日曜日)

になります。

今からカレンダーか手帳にチェックを入れておきましょう!

母の日が生まれた由来にはこんな感動秘話があった!

母の日の由来をご存知ですか?

母の日の原型となった行事はキリスト教にありますが、今の日本で行われているスタイルはアメリカからきています。

舞台は19世紀のアメリカ

風に揺れる星条旗

女性運動家ジュリア・ウォード・ハウが、戦争に我が子や夫が送り込まれるのに反対する平和運動を行いました(これを「母の日宣言」と言います)

この母の日宣言はやがてアン・ジャービスという女性運動家に引き継がれて、平和活動が続けられました。

このアン・ジャービスの娘アンナ・ジャービスが、この素晴らしい母親の功績をたたえて、世の母親すべてを敬うための日として「母の日」を思いついたのです。

アンナのこの考えを聞き入れたメソジスト教会が1908年の5月10日(ちょうど5月の第二日曜日でした)に式典を行い、やがて全国的な記念日となっていきました。

※正式に制定されたのは1914年(時の大統領ウイルソンによります)

母の日が生まれた背景には、現在のような母親に感謝するためというより、尊敬の念のようなものがあったようですね。

母の日にカーネーションを贈るのはなぜ?

母の日のギフトで定番なのがカーネーションですが、なぜ数ある花の中でカーネーションを贈るのが当たり前になったかというと、これには諸説あるようです。

●アンナ・ジャービスの母(アン・ジャービス)が生前、カーネーションが好きだった説

●十字架にかけられたキリストを見た聖母マリアが涙し、そのあとに生まれた花がカーネーションだったからという説(母親の情愛を示す花とされているため)

ピンクのカーネーション

母の日のプレゼントはいつ渡す?

母の日を前にしてプレゼントを用意したはいいけれど、いつ渡すのがいいのか、迷ってしまいませんか(私はいつも迷います)

同居していると余計にタイミングが難しいですよね。

しかも、母の日当日は必ず仕事が休みである日曜日です。

平日なら会社に帰ってきたところで、「はい、母の日のプレゼント」と渡すのが自然にできそうですが、朝から休みだと難しい・・・・

そんなことを友達に話してみたところ、その友達はいつも朝イチで渡してしまうのだそう。

そのほうが、その日一日、お母さんも幸せな気分で過ごせるし、渡すこちらも一日そわそわしないで済むからというのが、その理由。

たしかに、たしかに。

いつ渡そうかとタイミングを考えていると、せっかくの日曜日なのに落ち着きませんから。

それにどうせ渡すのですから、早いほうが母親にとっても嬉しいはずです。

ということで、私は今年の母の日は朝イチでプレゼントを渡してしまいます☆

離れた場所に住む母親へのプレゼント

でも、母の日というものがあって良かったなぁと思います。なかなか普段は照れくさくて母親に感謝を伝える機会ってないですからね。

アンナ・ジャービスさんに感謝しないといけません(^_^;)

いつも贈物は手っ取り早くネット通販でカーネーションの鉢植えや花束を選んでしまいますが、たまには時間をかけて手作り品を贈るのもいいなぁと思います。

母の日のプレゼント※手作り品で喜ばれたベスト5がコレ!

聞いた話ではカーネーションがキライな人っていうのもけっこういるらしいので、それとなく事前にリサーチして欲しいものを聞き出しておくといいかもしれません(汗)

スポンサード リンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ