沖縄でゴールデンウィークに泳げる海【2017年版】厳選ビーチ×17※気温と水温は?

スポンサーリンク

 

ゴールデンウィークでも沖縄の海は泳げるんですよ!

沖縄の海に座る麦わら帽の女性
4月下旬から5月といえば本州では、やっと暖かくなり始めた頃だし、東北や北海道じゃまだ桜が咲いているくらいの季節ですよね。

でも遥か南の沖縄ではすでに海開きをしているビーチがたくさんあるんです!

そんな5月上旬のゴールデンウィーク期間中までに、すでに泳げるようになっている海(砂浜)だけをご紹介しますね。

今年のゴールデンウィークは「国内旅行の海水浴」で決まり!

GWでもすでに泳げる沖縄本島の海がこちら

●那覇市
・「波の上ビーチ」

●宜野湾市
・「宜野湾トロピカルビーチ」

●糸満市
・「美々ビーチいとまん」

●南城市
・「安座間サンビーチ」

●国頭村(くにがみそん)
・「オクマビーチ」

●本部町(もとぶちょう)
・「瀬底ビーチ」

●今帰仁村(なきじんそん)
・「うっぱまビーチ」

沖縄の青い海と白い砂浜
●名護市
・「幸喜ビーチ(名護市民ビーチ)」
・「21世紀の森ビーチ」
・「喜瀬ビーチ」

●恩納村
・万座ビーチ
・タイガービーチ
   
●読谷村
・残波ビーチ
・ニライビーチ

●北谷町(ちゃたんちょう)
・北谷公園サンセットビーチ

●豊見城市(とみぐすくし)
・美らSUNビーチ

●うるま市
・伊計ビーチ



全17ヵ所!沖縄本島には、調べてみたら、こ~んなにたくさんありました!

沖縄周辺の島で泳げるのがこちらのビーチ

●石垣島
・「底地ビーチ」
・「マエサトビーチ」

石垣島の海岸
(石垣島の海岸の風景です。水の透明度が高いですね!)

●久米島
・「イーフビーチ」

●座間味島
・「阿真ビーチ」

●渡嘉敷島
・「阿波連ビーチ」

●宮古島
・「与那覇前浜ビーチ」

これら沖縄本島やその周辺の海水浴場は3月から4月にかけて海開きが行われますので、4月下旬から5月上旬にかけてのゴールデンウィーク期間中は海に入って泳ぐことが可能です。

一足早いマリンリゾートを楽しみたい方は、わざわざ海外旅行へ行かなくてパスポートがなくてもこうして「国内」で実現できるんです♪北から南へ長い日本の国土に感謝ですね。

※今年のゴールデンウィークがいつからいつまでなのかは下記の記事をご覧ください!
ゴールデンウィーク2017年※いつからいつまで?日数は?

泳げるとは言っても寒くないの?

海開きしているとはいえ、まだ4月や5月です。水温の方はどうなんでしょうか?

調べたところ、現地の人の話では「4月の海開きの直後は水温が低いので、泳ぐのは観光客だけ」だそうです(^_^;)

4月の沖縄の水温は?

21~23℃くらい

5月の沖縄の水温は?

23~24℃くらい

夏の江ノ島(鵠沼海岸)あたりの海水温は27℃くらいあるそうなので、それと比べるとちょっと冷たいかな?という気がします。

沖縄の人は水着ではなく服を着たまま泳ぐそうですが、それにならって海に入っても大丈夫なようなTシャツと短パンを用意していくといいかもしれませんね。

沖縄の4月から5月の平均気温は?

温度計
沖縄の4月から5月にかけては、気温はどれくらいなのでしょうか?

沖縄のGWの気温は?

4月の平均気温・・・21.4℃
5月の平均気温・・・24.0℃

参考までに東京の平均気温とくらべてみますね。

その頃の東京の気温は?

4月の平均気温・・・13.9℃
5月の平均気温・・・18.2℃

やはりこうして比べると差がありますね。沖縄のほうが6~8℃は気温が高いです。

でも海から上がった後は少し肌寒いと思いますので、体を冷やさないようにご注意下さい!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、SNSでシェアしてください♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ