2017年スーパームーンはいつ?願い事のやり方と災害の関係性

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 327

今年2017年(平成29年)のスーパームーンはいつやってくるのでしょうか?

ここ数年、急に注目されるようになったので、どういうタイミングで月がそういう風になるのかとか、普通の満月とどう違うのかとか、よく分かっていない人が多いはずです(私もそのひとりですが・・・・・)

願い事をすると叶うっていうけど、やり方もよく知らないし・・・・っていう。

そこで、スーパームーンに関して知っておきたいことをまとめてみました!

2017年(平成29年)のスーパームーンは何月何日?

まんまるのスーパームーン

2017年のスーパームーンは

残念ながらありません!

2016年のスーパームーンは、2015年と比べて月と地球の距離が近くなるため、より大きなスーパームーンが見られたのですが(その距離は356511 kmだそうです)、今年はなんとまったく見られない年に当たります。

こういうスーパームーンが無い年を「シャイムーンイヤー」と呼びます。つまり月が恥ずかしがって(シャイ)隠れた年ということなんですね。洒落た言い回しです(^^)

そもそもスーパームーンって何?

英語でSuper moonと書くように、スーパー(特別)な月のことなんですが、どこが特別かというと

大きさと明るさがスーパーなんです!

・「大きさ」が普通の月と比べて最大で14%も大きく
・「明るさ」が普通の月と比べて最大で30%も明るい



では、なぜ普通の満月より大きくなるかというと、

軌道上で月が地球に最も接近した状態

にあるからなんです。

つまりスーパームーンは

月が地球に最接近した時と
月が満月になった時
この2つの条件が重なった時


という非常にレアなケースなんですね。

⇒人と比較するとデカさがよく分かる動画

まるでドラゴンボールで悟空が猿に変身したときの満月みたいです(笑)

スーパームーンに願い事をする方法・やり方

スーパームーンの日に限定しているわけじゃありませんが、満月の夜におサイフを月に向かってフリフリすると金運上昇すると言われています。

願い事のやり方

スポンサード リンク

1. 財布からレシート・クレジットカード・電子マネー等を取り出す
2. お金だけが入った財布を満月に向かって振る

※おサイフの中身は純粋にお金だけにして、免許証やSuicaや会員証など余計なものはすべて取り出してから行います。

※天候が悪くて曇っていて月が見えなくても大丈夫です。

スーパームーンという呼び方は科学用語ではなく占星術から生まれました。それくらい占い(運勢)と関係が深いわけです。なのでこういう金運アップのおまじないとも相性が良いわけです。

それに普通の満月で効果があるなら、スーパームーンなら効果倍増しそう(^^)


スーパームーンにまつわる噂

良いことばかりじゃなく、不吉なこと(災害など)と関係があると主張する人もいます。

東日本大震災やスマトラ島の地震が起こったときは、前後1~2週間以内にスーパームーンが巡ってきました。
2011年3月19日にスーパームーン⇒1週間前に東日本大震災発生
2005年1月10日にスーパームーン⇒2週間前にスマトラ島地震発生
このような過去のデータから関連性があるのでは?と結びつけているようですが、科学的な根拠はありません(^_^;)

テラス席で月を見上げる夜

会社からの帰宅途中、やけに今日は明るいなぁ~と思ったら満月の夜だった!なんてこと、たまにありませんか?

満月なら月に一度はありますが、スーパームーンはそうそう無い貴重な機会ですから、事前に情報をチェックしておこうと思ってまとめてみました。

その日は某レストランのテラス席でディナーとかいいかも?と計画中です。

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ