鮭・シャケ・サーモンの違い※方言&呼び方、謎の語源説とは

スポンサーリンク

 

2匹の新巻鮭

鮭とシャケとサーモンって、どう違うのか知ってますか?

同じようで微妙に違うようで、いままで生きてきて何度も食べてきたんですが、はっきりと違いを説明することができません。

地方によって呼び方が違う方言なのか、語源はどこから来ているかなど、鮭・シャケ・サーモンの謎に迫ってみます!

鮭とシャケはどう違うのか、そこが知りたい!

ある人は鮭と呼び、ある人はシャケと呼ぶ。

私は鮭(さけ)と呼ぶことが多いですが、これって、単に呼び方の違いなのか、そもそも魚の種類自体が違うのか、本当のところは・・・・・・、

鮭とシャケの違いは?

違いはありません!

鮭とシャケは言い方が違うだけで、まったく同じ魚を指します!ですから味もまったく変わらず一緒のものです。

その証拠に辞書で「シャケ」を引いてみると

しゃけ【×鮭】

「さけ(鮭)」に同じ。

出典:goo辞書

と、このように「2つは同じものですよ」ということをご丁寧に説明してくれています(笑)

「鮭(サケ)」と「シャケ」2つの呼び方があるのはナゼ?

ではなぜ「サケ」と「シャケ」という2種類の呼び方があるのでしょうか?

これには諸説ありまして、どれが正確なのかは誰にも分からないようです。

鮭とシャケの二種類の呼び名が生まれた理由

●シャケはもともとは東京ローカルの「東京弁」だった(方言説)
川に泳いでいる状態が鮭(サケ)、加工品になるとシャケ(呼び方の違い)
●アイヌ語で夏を意味する「シャク」が「シャケ」から「サケ」と変化した(語源説)


北海道では「シャケ」と呼ぶのが一般的なのだそうで、アイヌ語を語源としている説が有力かもしれません。

また、「塩ジャケ」・「紅ジャケ」のように頭に何か付いたあとのサケの呼び方が必ず「じゃけ」となるところから、単に呼びやすいから「サケからシャケ」という呼び方が生まれたという説もあります。

鮭・シャケとサーモンの違いはどこにある?

鮭の切り身

鮭とシャケが同一のものだということは分かりました。

では、この鮭(シャケ)とサーモンはどう違うのでしょうか?スーパーの鮮魚売り場で生食用として売られているのがサーモンですが、見た目は赤身の鮭のように見えます。はたして、その正体は・・・・・

鮭(シャケ)とサーモンの違いは?

違いはなく同じものです!

鮭の英語名がサーモン(Salmon)というだけで、まったく同一の魚なんですよ。スモークサーモンが有名ですよね。

ですが、ひとつ注意しないといけないのは、回転寿司やスーパーで売られている寿司のネタとして使われているサーモンは鮭ではないんです!(驚愕の事実)

回転寿司のサーモンは鮭じゃないってホント?

サーモンの寿司

いわゆる一般に流通している寿司ネタの「サーモン」は鮭じゃないというウワサですが

「寿司ネタのサーモン=鮭じゃない」はホントなんです!

寿司ネタとして使われているサーモンの正体は

サーモントラウト(トラウトサーモン)

と呼ばれるトラウト(鱒)の一種を養殖して育てたものなんです。つまりサーモン風の鱒ってことですね。

このサーモントラウトは日本風に言えば「ニジマス」のことで、本来は淡水魚のニジマスを海のいけすで養殖したものをサーモントラウトと呼ぶそうです。

本当なら正式名称であるサーモントラウトと呼ぶべきですが、略して呼ぶため、誤解している人がほとんどではないでしょうか?

私も知らなかったですし、知った時は一種の詐欺ではないかと思ったくらいです。

ただ、生鮭というのはアニサキスという寄生虫が多くて食べられないという仕方ない事情があるのだとか。
※スーパーで「○○産サーモン」という名称で売られているのはアトランティックサーモンという天然モノの本物の鮭です(日本名は「タイセイヨウサケ」と言います)

<サラダにすると激ウマなアトランティックサーモンの切り落とし

秋味・秋鮭と書いて「あきあじ」と読む

ためしに「あきあじ」を漢字変換してみてください。「秋鮭」が変換候補にありますよね?

この秋味、または秋鮭は両方とも
北海道での鮭の呼び方の一種なんです!

秋に獲れる旬の魚「鮭」を「あきあじ(秋味・秋鮭)」と表現するんですね。

北海道ローカルの方言とも言えますが、鮭・シャケ以外にもこんな呼び方がされているのは道外では知られていないでしょう。私も今回初めて知りました。

編集後記

つい先日、スシローという回転寿司に行ってサーモン寿司を食べたんですが、あれって鮭ではなくてニジマスだったんですね。

今度行った時はこの知識をみんなに教えようと思います。まぁ、鮭でなかろうと味が好きだから次も食べると思うので^^;

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、SNSでシェアしてください♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ