勤労感謝の日【2016年】意味や由来が3分で分かった!

スポンサードリンク

物思いにふけるサラリーマン

勤労感謝の日とはどんな意味や由来があるのか知っていますか?

こういうことを子供にたずねられると、うまく答えられなくて困ってしまいます・・・・

勤労に感謝する日とはいえ、一体誰に対して感謝すればいいのか、ちゃんと答えられる人って珍しいはずですよね。

そこで今年2016年11月の何日なのか、子供にも分かりやすい意味や由来の説明の仕方などをまとめてみました。ぜひ参考になさって下さい!

今年2016年(平成27年)の「勤労感謝の日」は11月何日?

まずは今年の「勤労感謝の日」の日付から、しっかりとチェックしていきましょう。

2016年(平成28年)の勤労感謝の日はいつ?

11月23日(水曜日)です!

他の祝日によくあるような毎年日付が変わるタイプではなく、固定なので来年も再来年も同じ日付になりますよ。

勤労感謝の日とは、どういう意味がある日?

では続いて、国が定める祝日法では、勤労感謝の日はどういう意味合いで定義されているのでしょうか?

国民の祝日に関する法律(祝日法)では?



「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。」

ことを目的とした祝日とされています。

これをもう少し調べて私なりにまとめたのが以下のとおりです。

勤労感謝の日をざっくり説明すると?

国民の祝日のひとつ

1948年(昭和23年)に出来た

●戦前までは11月23日は「新嘗祭」が行われていた日

●農作物に感謝する新嘗祭が、労働全体に感謝する日へと変更された

新嘗祭とは?

「にいなめさい」・「しんじょうさい」と読む。「新嘗」とはその年に収穫された穀物を意味し、農作物が無事に収穫できたことを神様に感謝する祭りだった。飛鳥時代から行われており、1873年(明治6年)からは11月23日と定めて祭日としていた。

子供に意味や由来を分かりやすく説明するお手本がこちら

笑顔の女の子

幼稚園児や小学校に通うお子さんから「勤労感謝の日ってどういう意味?」と聞かれたら、あわてず落ち着いてこんな風に説明するといいですよ。

噛み砕いた説明なので小さい子供でも理解できるはずです(^^)

子供への説明の仕方

スポンサード リンク

●昔はこの日は農作物や農作業をする人に感謝する日だったんだよ。

●働いている人は農業だけじゃなくて、会社で働いている人、学校やお店や工場で働いている人など職業の種類がたくさんあるよね?

●そういう働いている人すべてに感謝する日に変えようと、戦後になって勤労感謝の日という名前に変えたんだよ。
<今話題のマッサージシートです。部屋にあっても邪魔にならないですよ>

おまけ:勤労感謝の日を英語で言うと?

最近では勤務先に外国人の同僚がいることが珍しくなくなってきました。

そんな外国人から平日が突然休みになる「キンロウカンシャノヒ」ってwhat?と聞かれたらどうしますか?(笑)

勤労感謝の日を英語に直訳すると

Labor Thanksgiving Day(レイバーサンクスギビングデー)になります!

アメリカの祝日である「Labor Day(労働者の日)」と「Thanksgiving Day(感謝祭)」が合わさったような意味があるので、こんな訳し方になるんです^^;


スポンサード リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ