熱中症の飲み物で最適なのはポカリ・NGなのは緑茶烏龍茶

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 411

熱中症の飲み物といったら何がベストなんでしょうか?

去年の夏は猛暑でしたが、私も外で仕事をしているときに熱中症になりかけました。椅子から立ち上がった時に、ふらっとめまいがして地面に座り込んでしまい、しばらく立ち上がれなくなったんです。

時間に押されていたのでまったく何も水分を飲まず大汗をかきながら作業していましたので、今思えばすごく危なかったですね。

そんな反省から今年からはちゃんと熱中症を予防できるような飲み物を用意しておこうと思い、今回の記事にまとめました。

熱中症の予防のために最適な飲み物は?

sportdrink

熱中症を予防するための飲み物には

ナトリウム(塩分)とカリウム

が含まれているスポーツドリンクが最適です。

これらナトリウムとカリウムを含んでいる主なスポーツドリンクがこちら。
  • アクエリアス(コカ・コーラ)
  • ポカリスエット(大塚製薬)
  • エネルゲン(大塚製薬)
  • ゲーターレード(サントリー)
  • GREEN DA・KA・RA(サントリー)
  • キリンラブズスポーツ(キリン)
  • SUPER H2O(アサヒ)

熱中症にかかってしまったときに最適な飲み物は?


熱中症の症状が出てしまったあとは、

経口補水液か味噌汁やスープ

など塩分が感じられる飲み物が最適です。

経口補水液とは、水に食塩とブドウ糖を溶かした飲料です。
この経口補水液は市販もされていますが、家にある材料だけで作ることが可能です。家庭で作れる一番簡単なレシピは

水1リットルに砂糖40gと食塩3gを入れる

というものです。

スポーツドリンクは熱中症の予防にはいいのですが、発症した後の病的脱水時に飲むと低ナトリウム血症(体内のナトリウム量に比べて水分量が過剰に増えた状態)になり危険ですので、より適度に塩分を含んだ経口補水液や味噌汁が適しています。

またこのときに冷え過ぎた飲料ですと、胃痙攣を起こす危険性が有りますので常温の水分が望ましいです。

アクエリアスとポカリスエットの違い


アクエリアスとポカリスエットの一番の違いはナトリウムとカリウムの量です。

ナトリウムの量
アクエリアスが34g/ポカリスエットが49mg

カリウムの量
アクエリアスが8mg/ポカリスエットが20mg
※100mlあたり

そんな理由から熱中症の予防のための飲み物としてはポカリスエットのほうが向いていると言えますね。ポカリスエットは「飲む点滴」とも言われるほど人間の体液に近く、風邪をひいたときや夏バテで寝込んでいるときの水分補給に最適です。(実際、医者が勧めるのはポカリなんだそう)

ではアクエリアスはどういうときに向いているかというと、クエン酸やアミノ酸を含んでいることから、運動をしたあとの疲労回復ですね。人工甘味料を使っているのでカロリーが低いためダイエット中の人が運動後に飲むのにも適していますよ。

個人的にはポカリの濃くて甘めの味が好みです。ただ、外だと圧倒的にコカ・コーラの自販機が多いから、どこでも手に入るのはアクエリアスなんですよね(^_^;)

大塚製薬さん、もっと自販機を増やして下さい!

甘くないスポーツドリンク


スポーツドリンクは飲む機会がけっこう多い私です。

ただ、なかにはけっこう糖分が多いなぁって感じるのもあって、いくら熱中症の予防のためとはいえ、甘さが嫌で敬遠する人もいるかもしれません。

そこで私が思う甘くないスポーツドリンクのベスト3を紹介します。

1.エネルゲン
(すごく薄味です)

2.ゲータレード
(よく味をリニューアルしますが、だいたい甘さは控え目です)

3.GREEN DA・KA・RA
(ほんのり甘いくらいで、食事と一緒でも飲めるくらいです)

熱中症対策にお茶は効果がある?


お昼時によく緑茶や烏龍茶のペットボトルを買って食事と一緒に飲みます。でも緑茶や烏龍茶にはカフェインが含まれて、このカフェインには利尿作用があるために熱中症対策には向いていないのをご存知ですか?

お茶でも麦茶はカフェインは含まずミネラルを含んでいるのでまだいいのですが、かといってナトリウム(塩分)まで含んでいませんので注意が必要です。

お茶の中で適しているのは梅干茶や昆布茶といった適度に塩分を含んでいるものです。室内の生活が中心であまり体を動かさず汗をかかないならば、スポーツドリンクで水分補給をすると糖分を摂り過ぎることになりかねません。

そんなときはこうしたお茶で熱中症を予防してはいかがでしょうか。麦茶と梅干しを組み合わせて摂るのもいいそうですよ!

熱中症の飲み物まとめ



熱中症にはカリウムとナトリウムを含む
スポーツドリンクが最適

そのなかでもポカリスエットがおすすめ

緑茶や烏龍茶はカフェインを含むのでNG

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ