赤ちゃん寿司はいつから?刺し身・生物を食べて良い年齢は?

スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間: 232

 
赤ちゃんに寿司はいつから食べさせていいのでしょうか?

寿司以外の普通の刺し身のような生物もいったい何歳になったら食べさせて大丈夫なのか、小さいお子さんをお持ちのお母さんは誰でも迷ってしまいますよね?

そこで、食べさせて良い年齢を調べてみました!

赤ちゃんにお寿司はいつから食べさせて良い?

盛られた寿司
家の近くに子供が出来る前によく行ってた回転寿司チェーンがある・・・食べたい・・・だけど赤ちゃんを連れて行っても食べさせていいのか不安・・・・・こんな誘惑ありますよね?

赤ちゃんにはお寿司のマグロやイカなどの生物を与えていいのかというと、

赤ちゃんに寿司を食べさせて良い年齢は?

スポンサード リンク



⇒明確な基準は無い!

というのが調べてみた結論です。

というのも様々な情報源にあたってみた結果、

・ある育児書や保健師さんの意見では2歳からOK
・ネットの口コミでは1歳過ぎてから与えたけど平気
・あるいは5歳を過ぎてから与え始めた

などなど意見は分かれていて、みなさんそれぞれご自分の判断で決めているようなんです。

こんな明確な基準がない状況ですから、1歳のうちから食べさせてしまう人など、思ったより早めに与えてしまう人が多いように見受けられました。

※テレビで何度もスペシャル番組が放送されている某大家族の家では生後8ヶ月の赤ちゃんに刺し身を与えている様子が放送されていました。放送後は特別問題視される声があがらなかったようですが・・・・・(汗)

食中毒や寄生虫にあたるリスクを避けるなら小学生になってから

この意見が必ずしも正しいとは限りませんが、ある病院の先生の意見では

⇒寿司(生物)は小学生になってから

がちょうど良い頃合いだそうです。

それというのも刺し身など生物には食中毒や寄生虫に当たるリスクが少なからずあり、年齢がいかない幼児ほどまだ免疫機能が弱く、わずかな菌でも食中毒を起こしやすいからです。そしてそれが重症化しやすいというのも赤ちゃんの食中毒が恐い大きな理由です。

そんなところから
⇒生物(ナマモノ)は遅ければ遅いほどいい

とも言われていますよ。

では、ウナギに関してはどうかは気になりますよね?そのことは別記事にまとめていますのでご覧になってみてください。

>>>うなぎ何歳から食べられる?赤ちゃんはいつから食べてOK?<<<

最後のひとこと

1歳ちょっとですでに食べさせている人、小学校にあがるまであげないという人など、それぞれのご家庭でバラバラですね。

これだけバラバラということはまだ1歳~2歳であげてもそれほど大きな問題はないということかもしれません。

しかし、万が一なにかあったら・・・・・と思うと慎重になってしまいます。

ただ、食べさせるのが遅くなるほど刺し身など生物が嫌いになる可能性がでてきますので見極めが難しいですね(^_^;)

スポンサード リンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ