かぼちゃの種の超ウマイ食べ方【簡単調理法】効能もバッチリ

スポンサードリンク

食欲の秋の代表的な味覚のひとつ「かぼちゃ」。

かぼちゃの身は煮っころがしにしたり、パンプキンスープにしたり、はたまたお菓子にしても美味しいことは誰でも知っています。

しか~し、ついポイッと捨ててしまいがちな「かぼちゃの種」が超美味しいことを知っている人はごく一部かもしれません。

実は私も去年までそうだったんですが、ある人に調理方法を習ってからは、捨てるのを止めました。(いままで捨ててきたことを後悔するほど!)

ここでは、そんな私が知っている美味しいかぼちゃの種の食べ方はもちろん、かぼちゃの種には栄養が豊富で、効能もばっちりあることをご紹介していきますね。

男でも簡単に出来る!かぼちゃの種の調理方法

かぼちゃの種
普段は料理をまったくしない男性でもカンタンに美味しくかぼちゃの種が食べられる調理方法をご紹介していきましょう。

ピリッとしたおつまみになるレシピです。「柿の種」ならぬ「南瓜の種」といったところです。お酒のおつまみにぴったりですよ。

■ピリ辛かぼちゃの種レシピ
【材料】
・かぼちゃの種(適量)
・オリーブオイル
・チリパウダー
・ガーリックパウダー
・塩


【作り方】
1. かぼちゃの種のまわりに付いているワタ(白いふわふわしたもの)をキレイに取り除きます

2. 水でよく洗い、キッチンペーパー等で水気を完全に切ります

3. かぼちゃの種を小皿に入れて、オリーブオイル・ガーリックパウダー・チリパウダー・塩を入れてよく混ぜ合わせます

4. オーブンの皿にクッキングシートを敷いて、その上にかぼちゃの種を重ならないように並べます

5. オーブンを150℃に設定し40~50分焼きます⇒出来上がり!

チリパウダーやガーリックパウダーが手にはいらない場合はカレーパウダーでも美味しくできあがります。

もっとカンタンに食べたい!フライパン1つで調理する方法

家にオーブンがない!という方も多くいらっしゃるはずです。

それにたかがかぼちゃの種を食べるためにそんなに手間を掛けたくないという人も多いはずです。

そんな人のためにもっと簡単で時短になる調理方法をご紹介します。

■かぼちゃの種炒めレシピ
【材料】
・かぼちゃの種(適量)
・塩
【作り方】
1. かぼちゃの種のワタを取り、よく洗って水気を切って乾燥させます

2. フライパンに入れて弱火で炒めます⇒出来上がり!

食べる時は種の殻をむいて中身だけを食べます。この時、味がありませんのでお好みで塩を振りかけてください。

かぼちゃの種の剥き方はこちらの動画が参考になりますよ。


種の真ん中でパキッと2つに割るのがコツです。

ただのタネとあなどるな!栄養も効能もあるんです!

かぼちゃの種って親指の先ほどの大きさで、厚さも薄いので、誰しも「取るに足らない存在」だと思っているはずです。

しかし、このちっちゃなボディに実は驚くほどたくさんの栄養素を含んでいたんです。

■かぼちゃの種に含まれる栄養素と効能

スポンサード リンク


・カルシウム(骨の形成)
・タンパク質(筋肉の形成)
・ビタミンB1/B2(エネルギーの生成や皮膚や粘膜の健康維持)
・鉄分(赤血球を作り、貧血予防)
・ナイアシン(エネルギーの生成補助)

まさに総合栄養食品といって過言ではないと思います。

もちろん、かぼちゃの種自体が小さいのでたくさん食べても摂取できる栄養素の量は大したことありませんが、毎日の食生活の補助的な存在としては有能ですよね。

捨てたらもったいない!秘めたるポテンシャル


かぼちゃの種というと、母親がかぼちゃの煮っころがしを作る時にかぼちゃを切って、種はそのまま生ゴミへと捨てられるイメージが強いですよね。

魚の臓物であるとか、玉ねぎの皮であるとか、そういう食べられない、または食べても意味がないカテゴリーに長年入れられてきました。

でもここ最近になって、その秘めたるポテンシャルが再発見されつつあります。

楽天市場でも売れてるみたいですね。


私も今日あらためて南瓜の種の栄養素やその効能を調べていたら、今まで捨ててきたことがなんともったいないことだったのかと思い知らされました・・・・・

まさに「もったいない」精神ですね(笑)

スポンサード リンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ