顔に汗かかない方法|ヒモ1本で簡単に抑えられる裏ワザ!

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 317

顔に汗をかかない方法があったらいいな!って思います。

特別暑がりってわけじゃないんですが、夏場は熱い料理を食べたりすると、ぶわ~っと額から汗が溢れてきて、したたり落ちます。脇の下もYシャツが黒ずむほどびっしょり汗が(^_^;)

すごく見た目的にみっともないし、恥ずかしいです(汗)

個人的に中華料理(ラーメンとか)を食べるとひどいですね。激辛料理なんて食べたら、冬でも滝のような汗が顔から流れますよ。

こういう顔にかく汗をかかないで済む方法がないか調べてみました。

舞妓さんはみんな知っている汗が出にくくなる裏ワザがあった!

asekaki

人間の体というのは体のどこかを圧迫すると、そこを境として半分が汗がでにくくなり、もう半分では汗をかきやすくなる仕組みがあるんだそうです。

こういう体の作用を「半側発汗(はんそくはっかん)」と呼びます。

この半側発汗を昔から知っていて利用しているのが京都の舞妓さん

舞妓さんは帯を胸より高い位置でぎゅっと結ぶことで顔からの発汗を抑えて、白塗りの化粧落ちをおさえているんだそうです。知らなかったですね。

半側発汗を利用して顔の汗を抑えるには?


半側発汗の作用を利用して顔の汗を抑えるには

胸(乳首のライン)から5cmくらい上を圧迫する

ことが必要です。

具体的な方法としては

スポンサード リンク

●この部分を指先でギューッと押して圧迫する
●ベルトや細い紐などで縛って圧迫する


といったやり方があります。

私が試してみたところ、指で1~2分圧迫しても効果はありませんでしたが、紐(手元にあったビニール紐)で胸回りをぎゅっと縛ってから、激辛カップラーメンを食べたところ、確かに汗がほとんどでませんでした!

額にうっすら汗が浮かぶ程度で、鼻の頭とか鼻の下はほとんどゼロ。脇の下もほぼゼロという結果です。

ただひとつ難点を言えば、窮屈だってことです。きつめにぎゅっと胸のところで紐を縛っているので、食事の時には気になるし、長時間つけているのは辛いかなって思いました。

この半側発汗用のベルトも売られているようです。

※個人的な意見ではわざわざこういう商品を買わなくても紐ならなんでもいい気がします。でも、つけ心地が窮屈じゃないなら、使ってみたいかも。

汗をかきにくくなる訓練ってあるの?


これはある落語家さんが公演中にあまりに顔に汗をかくものだから、それをなんとかしたいと思い、実践してみて効果があったという訓練方法です。

●熱いお湯に浸かりながら、顔に冷えたタオルを当てる

●サウナに入って汗をかき、外へ出て顔を冷水で冷やす
(これを何度も繰り返す)


科学的な根拠があるのかは不明ですが、こういう訓練の仕方があるそうです。
私はサウナには行かないので自宅のお風呂で実践してみようと思いますよ。

taol

もしかして「多汗症」なのかもしれない疑惑


多汗症か、ただの汗っかきか、どうやって判断したらいいのかというと、手っ取り早くて確実なのは皮膚科へ行って診断してもらうことでしょうね。

ただ、一般的に多汗症というのは精神的に緊張した場合に手の平や足の裏に汗をかく症状が特徴だといいますので、熱い食べ物を食べて顔から頭にかけて汗をかくのはただの汗っかきなのかなとも思います。

でもたとえ多汗症じゃないとしても異常に汗をかくというのは「更年期障害」だったり「甲状腺機能亢進症」が原因だったりする場合もあるそうですから、不安ならば一度、病院で診察を受けるのもムダではないですね。

顔に汗をかかない方法まとめ



半側発汗の仕組みで汗を抑える方法がある

胸から少し上を紐で圧迫する

体を温めた後、顔を冷やす訓練法がある

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ