お宮参りのお祝い金の金額の相場は?兄弟の場合はどう?

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 315

お宮参りのお祝いにあたって「お祝い金」は必要なのでしょうか?

必要ならば金額はいくらが妥当なのでしょうか?

兄弟に子供が産まれまして、今度、お宮参りに行くそうですが、親から「お祝い金」をいくら出せばいいのか?相談されました。

私も兄弟としていくらか出したほうがいいのか、まったく分かりませんでしたので、今回調べてみて分かったことをまとめておきます。

お宮参りのお祝い金は本当にあげる必要がある?

sengosenichiman

実はよくよく調べてみると、赤ちゃんが産まれた時に出産祝いを贈っているならば、あえてまたお宮参りの際に「お祝い金」という形でお金を用意する必要はありません。

そもそもお宮参りというものは、神社へ行き子供の誕生を奉告し、その後の健康で安全な成長をお祈りする行事ですから、祝い金が必要な「祝い事」ではありません。
※くわしくは下記の解説を参照してください

ただ、そうはいってもお宮参りはなにかとお金がかかります。

お宮参りにかかる費用の内訳

●赤ちゃんのレンタル衣装代(5千円~1万円)
●お初穂料(5千円)
●写真スタジオでの記念撮影代/アルバム代(3万円~)
●食事代(1万円前後)


※お初穂料とは神社に納めるお礼です。昔はその年の最初に収穫された稲(これを初穂という)を納めていましたが、次第に野菜や果物など農作物まで幅が広がり、やがて現代においては金銭に変化しました。

このように総額で5万円前後の費用がかかるので、お祝い金という形をとらずとも「お宮参りの費用の足しにして欲しい」という言葉を添えて渡す方が多いようです。

お祝い金の金額はどれくらいが妥当でしょうか?

このように必ずしもお祝い金として渡すものとは決まっているものではありませんので、金額についても個人個人でまちまちというのがホントのところです。

しかしそれでは渡すときに目安がなく困りますので、ヤフー知恵袋や教えてgooといったQ&Aサイトで調べてみました。すると世間一般では

お宮参りのお祝い金の相場

スポンサード リンク

5,000円~1万円程度

となっているようです。

これは地域によって風習などでも変わりますので、あくまで目安ですが、多くとも1万円程度を包んでおけば間違いないと思いますよ。

s-01368

なお、お祝い金を包む水引きは紅白の蝶結びの「のし袋」で、表書きは「御祝」「祝御宮参」とします。

※関西など一部の地域ではお祝い金のほかに「紐銭」を一緒に送る風習があります

兄弟姉妹からのお祝い金は必要?

赤ちゃんの両親の兄弟姉妹(赤ちゃんからみて叔父叔母)にあたる人がお宮参りの際にお祝い金を送る必要があるかというと、「必要ない」というのが世間一般の常識のようです。

・出産のときに御祝いをしていること
・お宮参り自体が祝い事ではないため


といった理由から必要がないという意見が大半です。

もしお宮参りの後の食事会に出席されるとしても、それは身内に対しての出産祝いのお返し(内祝)の意味が含まれているという見方もありますので。

お祝い金を貰った時のお返しは必要ですか?


逆にお宮参りのお祝い金を受け取った側の話ですが、ごく身内からのお祝いですので、

●お宮参りのときに撮影した写真
●簡単な菓子折り


を送れば、それでOKみたいですよ。

album

写真スタジオで撮った写真や個人的に撮った写真をひとつのアルバムにまとめて渡すと喜ばれるそうです。

知っておきたいお宮参りの基本知識


・お宮参りとは生後1ヶ月前後に初めて神社にお参りすること
・以前は氏神様が祀られている神社で行うものだったが、現在では限定されていない
父方の祖母が赤ちゃんを抱っこするのが習わしがある

※氏神様とはその土地を守っている神様のことです

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ