風邪 喉の痛みの治し方|飲み物や食べ物で即効で効くのは?

スポンサーリンク

 

風邪の時の喉の痛み・不快感の治し方って知りたくないですか?

喉が痛くて泣く女性
即効性のある飲み物や食べ物があれば、手軽ですよね♪

喉が痛い、イガイガとした不快感がある、、と気付いたその時に!

「家庭にある物」や「食べ物・飲み物」で手軽に治す&緩和する方法をご紹介します(^-^)

まずはこれ!ウイルスを弱らせて喉の痛みを治す5つの方法

喉の痛み・不快感に気付いたら、まずはこれを試してみて下さい!
家庭にある物を利用して、手軽にウイルスを弱らせて喉の痛みを治します。

●殺菌作用のある物でうがいをする
緑茶・塩水・イソジンで、こまめに!【うがい + 口をゆすぎます】
口の中にいるウイルスも洗い流しましょう!
イソジンは医療機関の手術室でも使用されていて、最も殺菌力が強いです。

●首・喉を温める   
⇒風邪の原因のライノウイルスは33度で最も活発になるので温めて体温を上げ、ウイルスを弱らせます。
マフラー、ネックウォーマーを巻いたり、タートルネックを着て温めます。

●マスクを着用する  
⇒乾燥するとウイルス感染しやすくなるので、湿度を保つためにマスクを着用します。
寝ている間の効果は大きいので、起きている時+寝る時も必ず着用しましょう。

●部屋を保湿する   
濡れた洗濯物・バスタオルなどを干したり、加湿器を使って加湿します。
(手軽な加湿の方法!は、部屋を加湿する方法の項に詳しい説明がありますので、見てみて下さいね♪)

●喉を潤す      
⇒喉を潤す為に、殺菌作用もある緑茶を飲みましょう。喉を刺激しない水・白湯もよいです。

これらの5つの方法だけでも、十分に即効性が得られますよ(^_-)-☆

ティーカップの緑茶

私が個人的に効くと思ってやっている方法




私の場合「喉の風邪かな?」と感じたらすぐにこれらを実行して、疲労回復効果があるクエン酸水(クエン酸粉末を水・お湯で溶かす)を飲んで、栄養のある食事を食べて、たっぷり寝る、これ翌朝はスッキリ元気☆です。

この方法が、とても効果的だったと実感する事が多いです。

飲み物や食べ物で即効性のある物

●生姜湯
強い殺菌作用があります。また咳を鎮める作用もあります。
すりおろした生姜を白湯に入れて飲みます。蜂蜜を加えると飲みやすいでしょう。

●蜂蜜   
殺菌作用があるので、そのまま舐めたり、お茶や白湯に入れたりして飲みましょう。
≪1歳未満の子供には絶対に与えないで下さい!ポツリヌス菌の食中毒の危険があります≫

●蜂蜜大根 
⇒大根には喉の粘膜の炎症を鎮める作用があります。 
1. 大根の皮を剥き、短冊切りにします。
2. 容器に大根を入れ、大根が浸かるまでたっぷりと、はちみつを入れて、そのまま数時間置きます。
4. 大根から出た汁とはちみつをしっかり混ぜ合わせて、そのままか白湯に入れて飲みます。

⇒この作り方の動画がYouTubeにありました♪


のど飴や葛根湯なども効きます

これまで即効性のある民間療法を紹介してきましたが、様子をみて「緩和しなそう」と感じる時は、のど飴や、風邪の初期症状に強い葛根湯などを服用しましょう!

喉の殺菌・消毒の「のどぬ~る」などは、直接塗布するだけあって効果も絶大なようです。

体調によっては薬も利用するなどして、不快な症状をなんとかすぐに治せるといいですね
軽いうちの方が治りやすいですもんね!(●^o^●)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、SNSでシェアしてください♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ