喉が痛い原因|風邪・ストレス、どれに当てはまるかチェック

スポンサーリンク

 

喉が痛い!それってストレスが原因の場合もあるって知っていましたか?
風邪か?ストレスか?どれに当てはまるのでしょう?

喉の痛みを訴える女性
なんだか風邪の喉の痛みとは、違う気がする、、。
と少しでも違和感や不安感を感じる時はストレスが原因では?と疑ってみる必要があるんですよ(^_-)-☆

疑う事はできても、どれに当てはまるかは自分で判断できないと思いますので、【症状の違いによる疑うポイント】をまとめてみました。

喉が痛みが起こる2つの原因とは?

喉の痛みを引き起こす原因には様々なものがあります。
ここではそれぞれの原因を関係のある大きな2つのくくりに分けてご紹介します。

喉の痛みの原因には



●病気型
●ストレス型 


のものがあります。

病気型⇒風邪の類・、食道ガン・喉のポリープなど多々
ストレス型⇒ヒステリー球・ドライマウス・自律神経失調症など多々

こういった2タイプの原因があります。

ストレス型の方は「ストレスにより筋肉の一部が緊張している」、「脳の伝達が上手くいかない」、などのために、喉の痛み・違和感といった症状が現れます。

どんな症状が出る?

喉が詰まったような、何か引っかかったような違和感があったりします。

風邪?ストレス?どれに当てはまるかチェックする方法

風邪かストレスか、原因を見分けるチェック方法はこれです!

病気(風邪)が原因の場合の症状

●発熱、鼻水、咳、痰(たん)など風邪の他の症状も出ている
●唾を飲み込んだり、食べものを飲み込む時にも、喉が痛む


これらが当てはまる場合は、風邪であったり他の「病気」である可能性が高いです。

ストレスが原因の場合の症状

●休日は楽になる
●喉の痛みというよりは違和感 (喉が詰まったような、何か引っかかったような違和感)
●食べ物などを飲み込んで流しても、違和感が取れない
●食べたり・飲んだりしても特に痛みを感じない
●不安になると、余計に違和感が増す


これらが当てはまる場合はストレスが原因である可能性が高いです。

激務でストレスのサラリーマン

ストレス型の場合の具体的な原因

ここでは、主な3つの原因だけを取り上げます。

●ヒステリー球  
⇒喉が詰まったような、何か引っかかったような違和感はあっても喉の痛みはなく食べたり・飲んだりしても全く支障がない。
ストレスからくる緊張により喉の一部が微細に痙攣しているため、喉に違和感を感じます。

●ドライマウス  
⇒口や喉の乾燥感、ネバネバ感、異物感・違和感、また乾燥による痛みがある場合もあります。
ストレスにより自律神経の働きに異常が起こり、唾液の分泌が正常に行われなくなっている状態。

●自律神経失調症 
⇒喉の異変・違和感があり、他にも体調の変化や気力の変化がある。
≪日によって症状が強まったり・弱まったりバラつきがあるのが特徴です≫
ストレスにより脳の伝達が上手くいかなくなっているためにさまざまな症状が現れます。

⇒これを見るまで「うがいのやり方」を間違っていました(^_^;)


1日も早く病院を受診するのが回復への近道です!

風邪や病気型の場合はもちろんストレス型が考えられる場合も、この時点では「ストレス解消」など自分でちょっとした気分転換を心がけることでなんとかなる状態ではありません。

1日も早く受診して、医師や専門家などの指示を仰ぎましょう!

症状から解放されるための第一歩を踏み出して下さい(^_-)-☆
単なる違和感があるだけではなく「大きな原因」があるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、SNSでシェアしてください♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ