キムチ鍋のカロリーは?【一人前】ダイエット中なら肉なしで

スポンサーリンク

 

キムチ鍋は美味しいですけど、カロリーが気になりますよね?

野菜や肉などを中心に様々な具が入っているので、自分では計算するのって難しい食べ物です。

そんなキムチ鍋の一人前のカロリーを「肉入りor肉なし」バージョンで調べてみました。

ダイエット中の方でも気兼ねなく食べられるカロリーを抑えた食べ方も考えてみましたよ♪

キムチ鍋一人前のカロリーは?

土鍋で煮たキムチ鍋

一口食べれば体が温まるキムチ鍋は、今や人気鍋ランキングの上位の常連ですよね。

一冬に何度も作るという人も増えていると思いますが、そうなると気になってくるのがカロリーです。はたして一人前はどれくらいかというと、

キムチ鍋(豚バラ肉入り)の一人前は?

570kcalです!

これは豚バラ肉の他に
・白菜
・長ネギ
・豆腐
・椎茸

といった、ごく一般的な具材で作ったキムチ鍋の場合です。

ただ、キムチ鍋だけで食べる人は少数派で、これをおかずにご飯を食べる人がほとんどですよね?

では、キムチ鍋一人前にお茶碗一杯のご飯を合わせたカロリーはどうなるかというと

・ご飯一膳(160g)のカロリー・・・270kcal
・キムチ鍋一人前のカロリー・・・570kcal


270kcal+570kcal=840kcal

もし、ご飯をお茶碗二杯食べたら

270kcal×2+570kcal=1110kcal

1110kcalとかなり凄い高カロリーになってしまいます(泣)

※ちなみに一般的な成人女性の一日の摂取カロリーの目安は2000kcal前後です。



キムチ鍋の【肉なし】一人前のカロリーは?

キムチ鍋を肉なしで野菜のみで作ると、どれくらいカロリーを抑えられるのでしょうか?

肉なしキムチ鍋の一人前のカロリーは?

260kcalです!

な、なんと肉を抜くだけでこんなにもカロリーダウンになるんです!

キムチ鍋のカロリーの半分以上を占めているのが豚バラ肉の存在なんですね。ダイエット中の方は断然肉なしをおすすめします。

締めのうどんやラーメンを食べるとヤバイ

うどんの麺

個人的にキムチ鍋で特に美味しいと思うのが、残った汁にうどんを入れて、締めに食べること。韓国ではインスタント麺を入れるのが一般的だそうですね。

最後の締めに食べたい麺のカロリーは?

インスタントラーメンの麺(一人前)・・・約390kcal
うどん(1玉)・・・約250kcal

■関連記事>>>うどん1玉のカロリー@はなまる・丸亀で高いのはどっち?

もしうどん1玉を入れて食べたら

570kcal+250kcal=820kcal

うどん一玉とご飯一膳を合わせて食べたら

570kcal+250kcal+270kcal=1090kcal

両方を合わせて食べるとカロリーはやばいことになります(^_^;)

※インスタントラーメンの麺はスカスカで乾燥しているので低カロリーのイメージがありますが、実はあれって油で揚げているので意外と高カロリーなんです。

カロリーを抑えるために出来るカンタンな3つのコツ

ダイエット中だけど、どうしてもキムチ鍋を食べたいときは、以下の3つのコツを守って調理してみてはいかがでしょうか?

キムチ鍋のカロリーを抑える3つのコツ

●ご飯の量を減らす(または食べない)
●締めのうどんやラーメンを食べない
●豚バラ肉は入れない(または別の肉にする)

豚バラ肉は脂身が多いので、特別カロリーが高いんです(だから美味しいのですけど)

なので、脂身の少ないロースやもも肉にするか、いっそ「肉なし」にしましょう。どうしても肉類を入れたいなら最もカロリーが低いと思われる鳥のささ身にするといいと思います。

<韓国料理の鍋用のインスタント麺です>

キムチうどんの誘惑

肉や野菜やきのこ類から染みだした出汁が効いて、すごくいい味になっているキムチ鍋の残り汁。

ここにうどんを入れて煮込むと、とっても美味しいキムチうどんになります。

ですが、ご承知の通り、これを締めに食べてしまうと明らかに(痩せている男性だって)カロリーオーバーです。

私はいつも次の日の昼食や夕飯にまわすようにしていますよ(^^)

食事の手間や食費まで浮くので一石二鳥です。ぜひおためしあれ。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ