お見舞いの金額※友人・上司・祖父・祖母・親へ渡す額の相場

スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間: 429

お見舞いの金額って相場はいくらでしょうか?

祖父を見舞いに来た孫
友人・上司・祖父・祖母・親・・・相手によって違いそうですね!?

用意するのに迷ったり…
贈って恥をかかないためにも…

この記事では
・「病気見舞いの金額の相場」
・「のし袋/のし紙の書き方」
・「病気のお見舞いの品物」
・「絶対NGな贈り物」をご紹介します(^-^)/

病気見舞いの金額の相場

お見舞いの金額は、贈る相手によって変わります。

ここでご紹介する相場は用意に困らないよう、恥をかかないように、との
≪あくまでも一般的な目安≫
です。

お見舞いの気持ちが何より大切です。日頃のお付き合いの度合などを考えて、納得のいく額を気持ちとして渡すのが一番だと思います(~o~)

お見舞い金の相場

●両親・親密な祖父母へ 
¥10,000 (1位…1万円 2位…3万円 3位…5千円)

●親戚・祖父母へ 
¥10,000 (1位…1万円 2位…5千円 3位…2万円)

●兄弟へ 
¥10,000 (1位…1万円 2位…5千円 3位…2万円)

●友人へ 
¥5,000 (1位…5千円 2位…1万円 3位…3千円)

●知人・隣近所 
¥5,000 (1位…5千円 2位…1万円 3位…3千円)

●会社の上司・同僚・社員へ 
¥3,000 『有志で1人¥3,000ずつ集めて贈る』
¥5,000 『個人的に贈る場合などは5千円でも。下限:¥3,000』

()内は贈答品関連の企業が行った調査結果です

注意点

※4(死)9(苦)の数字は避けましょう。
※新札の場合は、予め用意していたように思われる事もあるので、一度折り目をつけると無難でしょう。汚れたり・シワシワなお札、破れたお札は避けましょう。

この他の注意点では≪目上の方に現金を贈る事は失礼にあたる≫とされています。

しかし…最近では「商品券」・「ギフトカード」で贈れば失礼にあたらないというのが一般的にもなっているようです。

「何が良いか迷いまして…お好みに合う品物を選んでいただければ」など、失礼にあたることのないよう一言添えて渡しましょう!

のし袋・のし紙の書き方

●のし袋(見舞金用)の用意

白いのし袋で、端を赤枠で囲ってあるもの/左端に赤色線が印刷されているもの

※水引きは、病気が二度とないように結び切り/あわじ結びのものを用いますが、紅白の色がお祝いのように感じられて、不快に思う方もいます。水引き無しで上記の袋のみを用いるという方法もあります。

●のし紙(見舞い品用)の用意

紅白の五本結び切り/紅白のあわじ結びが印刷されているもの



※「のし袋・のし紙」のどちらも熨斗(のし)飾りの印刷がないものを選びます!!

のし袋/のし紙の表書きは?

スポンサード リンク

●お見舞
●御見舞
●祈御全快
●御伺い (目上の方へ)

お見舞いの品物は何を選べば良い?

お見舞いの品物の値段も、お見舞い金と同じ額くらいで選ぶとよいでしょう。

『お見舞いの品物で定番のもの』
●花 (淡い色で香りの弱い花を。花瓶も一緒に贈ると喜ばれます)
●果物
●菓子 (賞味期限の長いもの)

この3つは定番中の定番でとても無難な品ですが…
果物・菓子は食事制限があって口にできない場合もあります。
家族などに尋ねてから用意する方がよいでしょう。

ガーベラのブーケが人気です
ガーベラのブーケ
●少し高級な緑茶など「茶葉」
●缶ジュース
●ペットボトルのお茶・水

食事制限があって甘い物を口にできない方には、少し高級なお茶などは、味も楽しむことができて喜ばれますよ(^-^)

缶やペットボトルの飲み物は、見舞客に出すこともできるので、とても重宝しますよ♪

●テレホンカード (携帯電話を使用できないため)
●テレビカード (病室用のカードがはっきり分かっている場合)
●図書券
●気軽に読めるような雑誌・マンガなど

実際に入院した方は…
テレホンカード・テレビカードの贈り物は気が利いていた!
という方も多いようですよ(~~)

絶対NGな贈り物

●鉢植えの植物 ⇒根付く=寝付くとされ、病気が長引くことを連想させる
●赤い花 ⇒血を連想させる
●菊の花 ⇒葬儀を連想させる
●椿 ⇒大輪の花が落ちる=花が首から落ちる=首切り花
●シクラメン ⇒「死・苦」を連想させる音
●香りの強い花 
●パジャマ ⇒寝付くことを連想させる
●石鹸・歯ブラシ ⇒病気・入院が長引くことを連想させる
●櫛(くし) ⇒「苦・死」を連想させる音

パジャマや洗面具類は、家族など本人の了承を得て用意する立場の方が用意するのが一番でしょう。

赤いシクラメンの鉢植えは最悪ですよ(汗)
シクラメンの鉢植え

お見舞いでは☆気遣い☆を大切に

お見舞いに行くこと・病状を心配する気持ちはとても大切ですが、入院中の本人は辛さや痛み・心配などを抱えていたりします。

また時間帯によっては検査があったりもします。

本人が寝ている、または検査中などの場合は、ナースステーションにお見舞いの品を預けるようにするなど十分に気遣ってあげて下さいね(^-^)☆

スポンサード リンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ