学校をズル休みする理由・言い訳※仮病のフリをする方法は?

スポンサーリンク

 

登校を嫌がる生徒 学校をずる休みする理由とか言い訳を探してますか?

私も学生時代は色んなイヤなことがあって、ずる休みしたい日がけっこうありましたね。今だから言えますが月に1回は何かと理由をつけて休んでましたよ(^_^;)

毎回いろいろと言い訳を使い分けていたので親にばれたこともありません(自慢じゃないですが)

そこでいま現役の学生さんに私が使ってきて有効だった言い訳方法を伝授したいと思います。(いや、こんなことをオススメするのはおかしいですけど、ほどほどに使ってくださいね)

仮病でずる休みするなら前日から準備しよう!

前もって明日はずる休みをする!と決めているなら、その休む前日から「体調が悪い」ことを親にアピールしておきましょう。「熱っぽい・のどが痛い」など風邪気味であることをそれとなく口に出して親の頭に入れておきます。

やり方としては

1. 前日に「風邪気味」だとアピールしておく(咳をしたり)
2. 当日朝に起こしに来た親に「頭痛がするから休む」と言う

この方法が一番確実です。

ただ風邪気味だというと必ず熱を測るように言われますよね?でも仮病だから熱があるわけありません・・・・・そんなときの体温計の熱の上げ方は以下にくわしく!

体温計の温度を意図的に上げる方法

昔のアナログ体温計は振ると温度を上げたり下げたりできたんですが、最近主流のデジタル式はそうはいきません。

では、どうするかというとホッカイロを使います。
デジタル体温計

コツとしては

1. ホッカイロを脇に挟む
2. カイロで温まった脇に体温計を入れて計測する

直接じかにホッカイロに体温計を当てると温度が上がりすぎてしまうので、先に脇を温めてから体温を測るようにしましょう(ホッカイロは50℃以上あるので)

※ドライヤーを使う方法もありますが、音がウルサイのでバレる可能性がありますよ。

その日の朝、突然休みたくなった場合は?

当日の朝、急にどうしても学校へ行きたくない・ずる休みしたいとなった場合の方法です。
スマートフォン 布団の中でぐずって「具合が悪いから学校を休む」と親に言っても説得力がなくズル休みを疑われてしまいます。

こういう場合は一旦、支度をして家を出ましょう。

やり方としては

1. 家を出る前に「具合が悪い」ことを親にアピール
2. 学校への通学路の途中で携帯電話で親に「やっぱり無理だから帰る」と伝える
3. いかにも具合が悪そうな演技で帰宅する

ただ朝になって急に病気っぽいから休むと言うよりリアリティが増しますよ♪

一日ベッドの中でゲームをやれるとか天国ですか?

共働きで家に誰もいない日にずる休みするなら天国ですね。テレビ見放題だし、ゲームし放題だし。

でも私の家は母が専業主婦でずっと家にいる家庭だったので、おとなしく寝ているしかなかったです。

自分の部屋にはテレビもなく、昔だから携帯電話もありません。今はいいですよねぇ。いくらでもスマホで時間つぶしが出来て。

今だったら剣と魔法のログレスとかベッドにもぐりこんで1日中やっていたい。

私が小学生の頃は携帯型ゲーム機(初代ゲームボーイ)すら無い時代だったので、寝るのに飽きたあとはひたすらヒマでした・・・・(涙)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、SNSでシェアしてください♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ