エアコンの買い時はいつ?
 
 
2019年のエアコンの買い時はいつなのでしょうか?

いま我が家で使っているエアコン(ダイキン)は10年以上前に家を新築した際に設置したんですが、最近どうも冷房も暖房も効きが弱くなってきまして(泣)

古い機種ほど電気代が高く、最近の機種ほど省エネ性能が高いっていうじゃないですか?

買い替えたほうが電気代が安くなるという強迫観念もあって、2019年中には買いたいと思い、エアコンはだいたい「何月ごろに安くなって買い時が来るのか?」時間をかけてデータを集め、調べてみました。

というわけで、この記事では

・エアコンの買い時(2019年版)
・安い時期に買うためのコツと知識
・エアコンの新商品(新製品)の発売時期

をまとめています。損をしないお買い物の参考にされてください!

スポンサーリンク

エアコンの買い時は2019年のいつ?何月がベスト?

エアコン
 
 
では、まず面倒な説明抜きに今年2019年のエアコンの買い時は何月かというと

■2019年の1月・2月・3月
■2019年の10月・11月・12月

この2つの時期がベストであるという結論になりました。

そう、買い時は一年のなかで「2回」あるんです!

それも春から夏ではなく、年の前半と後半の3ヶ月間。

どうしてこの時期が良いか?という説明は続きを読んでみてください。

エアコンの新製品の発売時期はいつごろ?

エアコンというのは毎年いつ頃に新製品が発売されているかご存知ですか?

なんとなく7~8月や12月ごろにCMを見かけるのでその頃かと思いますが、実は違うんです!

大手電機メーカーがエアコンの新機種を発売した年間スケジュールがこちらです。

2016年1月~12月のエアコンの新機種発売スケジュール

●パナソニック
10月・・・30機種
1月・・・65機種
●ダイキン
11月・・・55機種
10月・・・3機種
2月・・・157機種
●富士通ゼネラル
12月・・・8機種
7月・・・5機種
3月・・・10機種
2月・・・7機種
1月・・・8機種
●日立
12月・・・1機種
11月・・・20機種
9月・・・11機種
8月・・・10機種
5月・・・11機種
4月・・・14機種
3月・・・13機種
2月・・・5機種
1月・・・22機種
●三菱電機
12月・・・12機種
11月・・・10機種
10月・・・8機種
9月・・・31機種
3月・・・18機種
2月・・・50機種
●東芝
12月・・・2機種
7月・・・4機種
6月・・・20機種
4月・・・15機種
●シャープ
11月・・・5機種
9月・・・9機種
5月・・・27機種
2月・・・13機種
1月・・・5機種

※【お断り】私の独自調べですのでデータの正確性については保証できません

こうして一覧で見ると分かるように、家電メーカーのほとんどが一年を通してバラバラな時期に新製品を投入しているのが分かります。(パナソニックやダイキンを除いて)

エアコンは、冷房として夏に使い、暖房として冬に使うのが普通ですが、昨今の温暖化による異常気象で冷暖房が必要とされる時期が伸びたため、年間を通して需要があるということなのでしょう。

ただ、一般的にどのメーカーも年二回(冬・秋)に新製品を投入するため、この時期に「ひとつまえの型落ち商品」の値段が下がりますし、お店側も在庫を売り切ってしまいため大幅に値切りが可能なんです。

スポンサーリンク

最高の買い時はやっぱり新商品の発売の「1ヶ月前後」!

家電量販店

エアコンに限らず、あらゆる家電製品は新商品が発売される1ヶ月前~1ヶ月後くらいが最も安くなると言われています。

エアコンの場合にもそれが本当なのかどうか、独自に調べてみました。

サンプルは

・パナソニックのCS-225CF
・発売時期は2015年の1月
・価格コムのプロダクトアワード2015金賞受賞の製品

このパナソニックのCS-225CFが発売されてから1年間どのように価格が変化していったか価格コムの「価格推移グラフ」で見たところ

最も価格が下がったのは

2015年の12月末から2016年の1月初旬にかけて

でした。

平均価格が底をついていた期間は

2015年11月下旬~2016年2月中旬

でした。

パナソニックは1月に新製品を発売するのが恒例ですから、やはり新製品の発売1ヶ月前後が買い時というのは間違いありませんね。

【結論】:エアコンのベストな買い時は?

新機種が発売される1ヶ月前~発売日から1ヶ月間

と断言していいでしょう。

エアコンを最も安い時期に最安値で買うための4か条

喜ぶ女性
 
単純に10月から3月あたりにかけてエアコンを買うのもいいのですが、もっと緻密に最安値のタイミングを見極める方法があります。

エアコンを安い時期に最安値で買うための4か条

1. 現在から一年以内に発売された機種から、買う機種を選ぶ
2. その機種の発売日を確認する
3. その機種と同等の後継機種が発売される日を調べて待つ
4. 後継機種の発売日の1ヶ月前~1ヶ月後以内を目安に購入する

以上となります。

エアコンの買い換えるに当たって、古い機種を買うことに抵抗があるかもしれません。気分的にもちょっと気が引ける人も多いでしょう。

でも、一年前の機種と最新機種では性能的にはほとんど進歩がなく、ほとんどがあってもなくても気にならない機能が追加されているだけだったり、デザインが少し変わっただけで「新モデル」として登場する場合がほとんどです。

ですから気にしないで一年前の型落ちを買いましょう。

なお、エアコンの発売日は価格コムでその機種の型番を検索すると調べることができますよ。

2019年現在、エアコンはどこで買うのがオトクか?

エアコンというのは取付工事が絶対に必要なので、他の家電製品と違ってほとんどの人が実店舗(家電量販店)で買うのが普通だと思います。

私も家の近くにあるヤマダ電機・ケーズデンキ・コジマ電気のどこかで買おうと思っていました。

でも親しい知人がネットでエアコンを買った話を聞いて「ネットで買うのも別にアリなんだな」と思ったんですね。

工事の手配の手間が面倒かと思ってたらそうでもないみたいだし、なにより実店舗よりも安いらしいんです。(2019年現在)

家電販売も今ではネット通販に押されていますが、その最後の砦がこういう工事を要する製品なので、ネット販売との価格競争を意識しないで済むためにネットと比べてかなり割高になってるそうなんです。

ためしに楽天市場でパナソニックのエアコン(工事費込み)の最安値を調べるとこんな感じです。たしかに実店舗よりかなり安い!

きっとある程度の年齢以上の人はエアコンに限らず家電製品は100%が街のお店で買うのが普通。

でも今はもう「ネットで頼むのは怖い」というのは古い考えなのかもしれませんね。

エアコンの自動洗浄(お掃除ロボット)は本当に必要な機能?

最近の最新エアコンにはエアコン内部を自動で掃除してくれる「自動洗浄機能」というのが付いていますよね?

エアコンって部屋の空気を吸い込むため、台所や台所につながるリビングで使っていると油汚れでベトベトになります。

こういうのを自動的にお掃除ロボットみたく掃除してくれたら便利ですが、この機能が付いている機種は当然ながら割高な高級機種のみです。

果たして本当にこの機能が必要がどうか調べてみると

・あればマシな機能
・完璧に掃除してくれるわけではない
・結局、掃除は必要(奥までは掃除されないから)

というネガティブな意見が多く見られました。

ただ、それでもフィルター掃除の手間を軽減できるため、高いところにあるエアコンの掃除が困難な高齢者や妊婦さんなどにとっては便利な機能だそうです。

私はわりとマメに掃除するほうですし、男なので高いところも難なく取り外しもできるので私にとっては不要な機能かな~と思います。

このあたり使う人の好み次第ですね。

スポンサーリンク

まとめ

エアコンの買い時は2019年のいつ頃か、あらためて振り返ってみると

・エアコンの買い時は1月~3月と10月~12月
・新製品の発売時期は年二回(秋と冬)
・新製品の発売日の1ヶ月前後に型落ちモデルを買う

このような最終結論になります。

2019年の前半の1月から3月に買い逃してしまったら、一年の後半の10月から12月まで伸ばしてしまいましょう。

夏の暑い時期にあわててエアコンを買って取り付けてもらうのは最もやってはいけないことです。

その時期は多少高い値段でも飛ぶように売れますから、いくら値引き交渉をしてもたかがしれていますから・・・・・。

 
 

スポンサーリンク