プール持ち物リスト【絶対必要】忘れてはダメの8アイテム

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 329

プールの持ち物リストを作ってみましたよ♪

それというのも私自身がプールに遊びにいくときに、「あ~あれ忘れた~(-_-;)」と忘れ物をしてしまうことがけっこうあるんです。

たぶん私以外にもそういう人がいるんじゃないかと思い、チェックリスト的なものを作って公開しておくことにしました。ぜひ、準備をするときにご活用下さい!

プールに行く時に絶対必要な持ち物リスト

mizugi

  • 水着
  • 着替え
  • タオル(大小二枚)
  • 水泳帽(必要な場合があり)
  • 飲み物(凍らせたペットボトルなど)
  • レジャーシート(またはビーチマット)
  • スーパーのビニール袋(濡れたものを入れる用)
  • 小銭入れ

※日除けのパラソルやサンシェードなどはプールによっては持ち込み禁止だったりするので、各プールの規則を確認して下さい


プールに持ち込む小銭入れってどんなもの?


着替えてプール内に入ってからも、中の売店でジュースやお菓子、アイスなどを買いたいので小銭だけは持っていきたいですよね。

そんなときはプール用に小さな防水の小銭入れを用意すると便利ですよ。

⇒こんなカラフルなコインケースとか




⇒円筒形でかわいいものとか



貴重品の持ち込みはみんなどうしてる?


基本的に貴重品は更衣室のロッカーに大切に保管しておきましょう。

プールサイドまで持って行くのは、タオル(小さいほう)、小銭入れ、飲み物、レジャーシート、ビーチサンダル(必要なプールの場合だけ)くらいでOKです。

携帯電話(スマホ)、財布、車の鍵、家の鍵などは置き引き被害にあわないためにコインロッカーに入れておき、持ち歩かないほうがいいですね。

としまえんに行くときの持ち物って?


基本的な持ち物は一緒ですが、水泳帽は必要ありません。
プールサイドは太陽光線に当てられて熱いのでビーチサンダルはあったほうがいいですね。

持ち込みが禁止されているのは、アルコール類(飲み物は可)・ガラス製ビン・シュノーケル・フィン・水中マスク、火気類や危険物です。

beesan

よみうりランドのプールに行くときは何が必要?


よみうりランドのプールも屋外なのでビーチサンダルは必須です。こちらも水泳帽はいりません。

持ち込み禁止なのは、水中メガネ(ゴーグル以外)、シュノーケル、足ひれ、アルコール類、ペット、ボディーボード、サーフボード、デッキチェアー、サマーベッド、テント、パラソルなどです。
また大型のサンシェード・クーラーボックス・イス・テーブルも持ち込み不可です。

日焼け止めは水性のみ許可されています。

東京サマーランドに行くときの持ち物は?


サマーランドも屋外なのでサンダルは持って行きましょう。あとの持ち物は基本と一緒。もちろん水泳帽はいりません。

こういうプールでは珍しくアルコール類の持ち込みが可能です(缶やビンに入ってると持ち込めないのでご注意を)

持ち込み禁止なのは、ガラス瓶、缶類、足ひれ、シュノーケル、サーフボード、大きな浮き輪やボート、楽器、周囲に音を出す音楽プレーヤー、テント、ハンモック、キャンプセット、無線機、危険物類です。

日焼け止めクリームを塗るのはダメってホント?


屋外のプールに行く場合、プールサイドに長くいたら日焼けが気になりますよね。

だから日焼け止めクリームを塗りたいところですが、公営プールではほとんどが禁止されています。
もし塗っていたらシャワーで洗い流してからじゃないと水に入ることが出来ません。

こうした公営プールで泳ぎたいけれど、日焼けをしたくないという場合は体全体を覆うタイプの水着を買って着ていくしかありませんね。

※当然ながらサンオイルも使用禁止です

hiyake

水中ウォーキングをしに行く時に必要な持ち物は?


水中ウォーキングするのは公営の室内プールが多いでしょうから、水泳帽は必須ですね。

  • 水着
  • 着替え
  • タオル(大小二枚)
  • 水泳帽
  • 目薬
  • スーパーのビニール袋(濡れたものを入れる用)

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ