ホワイトデーのお返しはいつまで?

ホワイトデーのお返しはいつまで渡せばいい?
翌日の3月15日まで!

2022年(令和4年)のホワイトデーのお返しはいつまで渡せばいいのか、ちゃんとチェックしていますか?

もしかしたらホワイトデー当日は仕事の都合や学校のスケジュールで相手に会えなくて渡せないかもしれません。

でも「お返しを渡す期限」というのがあります!

お返しを渡すには、その期限を絶対に守ったほうがいいですよ。

ミサオミサオ

そこで、ここではこんな情報をまとめておきます。

  • ホワイトデーのお返しを渡す期限
  • お返しが遅れる場合の商品の選び方
  • 今年のホワイトデーの日にち(平日or休日)


ぼんやりしていると、うっかり過ぎてしまうので、しっかりと日付をスケジュール帳にメモっておいたほうがいいですね。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しは何日までに渡せばいい?

3月14日の当日にお返しをホワイトデーのお返しを渡すのを忘れてしまった、なんて経験ないですか?

基本的には3月14日に渡すことを厳守としましょう。

でも忘れてしまった場合、ホワイトデーの翌日の15日に渡せば大丈夫です。

ちゃんと「昨日渡せなくてゴメン」というお詫びの言葉は忘れずに。

翌日の15日が休日の場合は16日には忘れずに渡しましょう。

都合がつかないで当日に渡せない時も、多少遅れてもお返しをしないよりはずっとマシです。

どうしても14日、15日、16日あたりまでに渡せそうにないときは前倒しして3月14日以前に「ちょっと早いけど」と渡してしまうのもアリでしょう。

早い分には悪い印象はないはずですから。

ホワイトデーの商品が買えるのはいつまで?

うっかり忙しくてお返しの商品を買い忘れていた・・・・・こんなことありますよね?

では、ホワイトデーのお返し用のラッピングがされた商品がデパート・スーパー・コンビニでいつまで置いてあるかというと、基本的にはホワイトデー当日までです!

当日の夜にはコーナーが撤去されて、翌日にはキレイさっぱりなくなっています。なので忘れずに当日までには買っておきましょう。

※一部のスーパーやコンビニでは売れ残り処分で、翌日以降に値引き販売することもあります。
スポンサーリンク

渡せる日がホワイトデーのずっと後のときは日持ちする商品を選ぼう

お返しを渡せる日(相手に会える日)がホワイトデーのずっと先の場合。

お菓子だと賞味期限が切れてしまったり、期限ギリギリになってしまうこともあります。

こんなときはどうすればいいかというと、賞味期限が長い商品、たとえば、「紅茶の茶葉」・「コーヒーの豆」などが向いています。

コーヒーも鮮度にこだわると焙煎してから、挽いてから時間が経ってしまうため味が落ちます。

そうするとやっぱり紅茶が無難かな、と思います。

お返しの品にはそれぞれ意味があるので、そういうことも考慮して選ぶといいですね。

2022年のホワイトデーはいつ?平日、それとも休日?

ホワイトデーのメッセージカード

さてさて、気になる今年のホワイトデーが何月何日なのか、肝心の日付と曜日をあらためておさらいしましょう。

2022年(令和4年)のホワイトデーの日にちは、3月14日(月曜日)!

今年のホワイデーは平日ですよ。

バレンタインデーからちょうど一ヶ月後なので、お返しを買って準備する期間はたっぷりありますが、間隔が空くだけに忘れてしまう人も多いので要注意!

今年のホワイトデーは月曜日のため、職場や学校に行く日なので当日に渡せます。。

少なくとも3月10日までにはお返しを買っておいて、3月14日はカレンダーやメモ帳に予定を書き込んでおきましょう。

中学生や高校生男子は初めてのお返しかもしれませんので、何を贈るかはちゃんと予習しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

2022年はホワイトデーのお返しはいつまで渡せばいいのか?その正確な日付をご紹介してきました。

言うまでもなく毎年この3月14日に固定されているので、これを機会に記憶に刻んでおいてくださいね。

バレンタインデーのチョコレートがたとえ義理チョコだったとしても、お返しはちゃんと贈るべきです。

しかし、無理して高いお返しをする必要はありません。

3倍返しなんていう風潮にきっちり従う必要はないと思うので、あくまで気持として返しておけばOKだと思いますよ。

しかし、最近はお返しに手作りのクッキーとか贈る男性が増えているってホントなんですかね?

■関連記事>>>ホワイトデーお返しの意味|チョコ・マカロン・クッキーは?

スポンサーリンク