靴下は寝る時、良くない?迷信で履いたままはダメと聞くけど

スポンサードリンク

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間: 40

「靴下を寝るとき履いたままは良くない!」と聞いた事ある人って多いのでは?

青い靴下
子供の頃からよく耳にしますよね!?ただの迷信や言い伝えかなぁ?

勝手なイメージですが「素足=健康に繋がりそう」なイメージがあるので、履くよりは確かに素足の方がいいかも!?

という気もしますが、実際のところどうなんでしょうね(汗)

個人的には、冬に履いて寝るとやっぱり温かい♪と感じます。その真相や、迷信・言い伝えの真偽をまとめてみました。

靴下を寝るとき履いたままは良くない?ウソホント


寝るとき靴下を履いたままは良くありません(断言)

これは本当です…というか半分本当で、

『履かない方がよいけど、原因となる2つの点をクリアした靴下なら履いても大丈夫』

というところです。

履かない方が良い2つの理由がちゃんとあるのです(^_^)v

靴下は脱いで寝るべき2つの理由



●指や足首をしめつけて圧迫するので血液の巡りが悪くなるから
血液の巡りが悪くなるので、結局は冷えも強くなります。
靴下は保温する機能はあるものの、靴下自体が発熱する機能はありませんので、血行が悪く冷えたままの足で寝る事になります。(冷え性の方はご注意!)

●靴下の中が蒸れるから
上記と逆に、ホカホカ温まった状態になると、足から発生した汗で靴下内が蒸れることになります。 (ある程度体温が高めの方はこちらに注意!)
 
理由を聞くと納得!ですね。うんうん!

⇒見てたらこっちまで眠たくなってきた(-_-)


履いて寝てもいい理由がある?


ですが、下の2つの理由をクリアしている靴下なら履いても大丈夫なのです。

履いても大丈夫な靴下

●足首がゆるめで、袋の部分も指を広げられるくらいゆるめの靴下
●足首がゆるめの五本指の靴下

※これら2つの靴下も、通気性のよい素材のみ履いてOKです

寝るとき用の靴下がオススメ

スポンサード リンク

市販の商品で、寝る時用に作られた温かい靴下は、私自身も愛用していますが、機能性靴下のため快眠できて非常によいと思います。

迷信や言い伝えはある?その真偽は?

「靴下を寝るとき履いたままは良くない」に絡む迷信・言い伝えとして、

靴下を履いて寝ると親の死に目に会えない

という話があるようですが、これは地域性などもあったりして、大半の人が知っている訳ではなく、知らない人も多くいるようです。

ちなみに、私自身も初めて聞きました!

親の死に目に会えない ⇒ 夜に爪を切るといけない話

でしたら、よく聞きくし、これはより広く普及している話のようです。

この夜に爪を切るといけない話も同様ですが、

「危険だから良くない」という直接の理由には触れずに

【人の心に働きかける形でその行動を止めさせよう】

という意図が含まれているようです

ですので、合理的な理由や科学的根拠などは、この話自体には全く見えませんが、元を辿ると危険だから良くないという理由があっての話なのです。

靴下を履いて寝ると親の死に目に会えない話も、先述の「履かない方が良い理由」などを元としているようです。

確かに「危険だから、良くないから」と言われ続けると反発したくもなりますが、こうして大人になっても、なんか心に引っかかる程なので、【心に働きかける力】ってすごいですね。

もう1つの「靴下を履いて寝ると親の死に目に会えない」説の存在


●靴下を履いて寝るのは死んだ時だけ 
⇒亡くなった人に足袋を履かせることから。

こちらの説も納得ですね。
「北枕で寝てはいけない」と同様に、縁起がよくないとの理由のようです。

…ということで、迷信・言い伝えには、元を辿ったところには「理由」があるので、真偽でいうと「真」と言えるかもしれません(^_-)-☆

寝起きの女性

少数派な人達に知られている迷信・言い伝え

他にも靴下を履いたまま寝ると、、
●目が悪くなる
●風邪をひく
●犬に追いかけられて逃げられない


などとあるようですが、かなり少数派のようです。

この辺りになると、例えば、家庭で親が考え出した教えの一部だった、などの可能性なども出てきそうですので、ここでは例をあげるのみにしておきましょう(~_~)

靴下を履いて寝る時は、条件の揃った靴下を選び、安心して快適に眠りましょう♪

私みたいにその日に履いてた靴下を脱がずに、寒いからという理由でそのまま寝てしまうのは止めたほうがいいみたいですよ(^_^;)

考えたら布団も汚れますし・・・・・

スポンサード リンク

LINEで送る

このページの先頭へ