魚へんの漢字一覧表

魚へんの漢字には、パッと読めない難しいもの、読み方が想像できないものがたくさんありますよね。

小学生など子供はもちろん、大人にクイズとして出題しても全問正解できる人は少ないでしょう。

ここでは、そんな魚へんの漢字を一覧表にしてご紹介します。

スポンサーリンク

魚へんに豊か

【鱧】=ハモ

魚へんに豊かの読み方は「ハモ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに豊でなんと読む?【鱧】と書く意味にビックリ仰天!

魚へんに雷/魚へんに神

【鱩】=ハタハタ
【鰰】=ハタハタ

魚へんに雷と神の読み方は両方とも「ハタハタ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに雷の読み方は?【鱩】と書く意味や由来もくわしく!

魚へんに若い

【鰙】=ワカサギ・ハヤ

魚へんに若いの読み方には、「ワカサギ」と「ハヤ」の二通りあります。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに若いで何と読む?「鰙」は2つの読み方と種類が存在

魚へんに師

【鰤】=ブリ

魚へんに師の読み方は「ブリ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに師匠の師と書いて何と読む?鰤になった4つの由来!

魚へんに虎

【鯱】=シャチ

魚へんに虎の読み方は「シャチ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに虎みたいな漢字「鯱」の読み方|海のギャングが正解

魚へんに旨い

【鮨】=スシ

魚へんに旨いの読み方は「スシ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに旨いの読み方は?漢字で「鮨」←世界中で人気の和食

魚へんに葉

【鰈】=カレイ

魚へんに葉の読み方は「カレイ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに葉の読み方は?【鰈】でなんて読むか5秒で丸わかり

魚へんに雪

【鱈】=タラ

魚へんに雪の読み方は「タラ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに雪の読み方【鱈】なぜこの漢字になったのか秘話公開

魚へんに冬

【鮗】=コノシロ

魚へんに冬の読み方は「コノシロ」です。

▼くわしくはこちら▼
魚へんに冬と書いて何と読む?【鮗】正解は「コノシロ」です

今後追加予定の漢字

魚へんに羊
魚へんに京
魚へんに刀
魚へんに入
魚へんに勺
魚へんに予
魚へんに及
魚へんに少
魚へんに屯
魚へんに介
魚へんに冘
魚へんに反
魚へんに元
魚へんに比
魚へんに戸
魚へんに方
魚へんに分
魚へんに內
魚へんに尤
魚へんに片
魚へんに毛
魚へんに甘
魚へんに令
魚へんに它
魚へんに平
魚へんに弗
魚へんに必
魚へんに未
魚へんに召
魚へんに白
魚へんに由
魚へんに皮
魚へんに占
魚へんに生
魚へんに台
魚へんに包
魚へんに付
魚へんに示
魚へんに巨
魚へんに而
魚へんに安
魚へんに危
魚へんに印
魚へんに同
魚へんに夷
魚へんに并
魚へんに有
魚へんに交
魚へんに夸
魚へんに圭
魚へんに回
魚へんに老
魚へんに伏
魚へんに休
魚へんに弟
魚へんに免
魚へんに肖
魚へんに夋
魚へんに
魚へんに妥
魚へんに更
魚へんに甫
魚へんに完
魚へんに里
魚へんに沙
魚へんに成
魚へんに利
魚へんに走
魚へんに希
魚へんに甬
魚へんに甾
魚へんに青
魚へんに委
魚へんに周
魚へんに固
魚へんに東
魚へんに非
魚へんに兒
魚へんに易
魚へんに昆
魚へんに坴
魚へんに昌
魚へんに夌
魚へんに取
魚へんに宗
魚へんに制
魚へんに念
魚へんに於
魚へんに底
魚へんに参
魚へんに軍
魚へんに是
魚へんに侯
魚へんに星
魚へんに者
魚へんに㚇
魚へんに即
魚へんに便
魚へんに扁
魚へんに爰
魚へんに則
魚へんに威
魚へんに春
魚へんに皇
魚へんに柬
魚へんに匽
魚へんに飛
魚へんに酋
魚へんに秋
魚へんに畐
魚へんに咢
魚へんに昜
魚へんに复
魚へんに思
魚へんに咸
魚へんに暇
魚へんに室
魚へんに宣
魚へんに昷
魚へんに兼
魚へんに専
魚へんに高
魚へんに烏
魚へんに旁
魚へんに留
魚へんに馬
魚へんに時
魚へんに䍃
魚へんに容
魚へんに虔
魚へんに耆
魚へんに弱
魚へんに鬼
魚へんに漣
魚へんに勒
魚へんに祭
魚へんに條
魚へんに堅
魚へんに曼
魚へんに習
魚へんに曹
魚へんに票
魚へんに責
魚へんに逐
魚へんに羞
魚へんに専
魚へんに庸
魚へんに章
魚へんに逋
魚へんに康
魚へんに象
魚へんに喬
魚へんに粛
魚へんに黄
魚へんに尊
魚へんに單
魚へんに善
魚へんに粦
魚へんに尋
魚へんに喜
魚へんに曾
魚へんに鄉
魚へんに會
魚へんに賊
魚へんに喿
魚へんに感
魚へんに歳
魚へんに嘗
魚へんに暑
魚へんに愛
魚へんに蒦
魚へんに署
魚へんに巤
魚へんに楽
魚へんに蔑
魚へんに箴
魚へんに養
魚へんに盧
魚へんに麗

スポンサーリンク

まとめ

魚がつく漢字の種類は辞典に載っているもので679文字あるそうです。

それくらい魚の種類が多いという証拠であり、また日本人がいかに魚と共に生きてきた証明でもあります。

これからまだまだ追加していきますので、ご期待ください。

スポンサーリンク