神奈川で花火ができる場所

神奈川で花火ができる場所って、いまどき一体どこにあるんでしょうか?

私も子供の頃から夏になるとスーパーで花火セットを買ってきて、兄弟でやってました。打ち上げ花火、へび花火、鉄棒につけてぐるぐるまわるやつ、線香花火など。

あのころってわりと広い庭がある家に住んでいたので、バケツを一個用意すれば、やり放題でした。

でもいまはアパート住まいで庭はないし、近所の公園は注意書きにでっかく「花火禁止」って書いてあります。

神奈川県は公園でも市や町で「できるところ」と「できないところ」に分かれますね。

この公園がOKだから、市内の公園すべてがOKという単純な判断はできません……。

では、それぞれの市町村の公園や海岸のうち、花火ができる場所をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

横浜市で花火ができる場所

senkohanabi

横浜市が公式に発表している条例によると、公園では「市販されている子供用の手持ち花火」のみ使用が許可されています。

ですから、それ以外の

  • 打ち上げ花火(ロケット花火等)
  • 爆竹

などの他人に危害が及ぶ可能性がある花火の使用は禁止されています。

スーパーでパックに入って売られている線香花火などの大人しい手持ち花火だけやっていいというわけですね。

では、横浜市内の花火ができる公園を住所とマップ付きで紹介していきましょう。

山下公園

■住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279

港の見える丘公園

■住所:〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町114

本牧市民・臨海公園

〒231-0822 神奈川県横浜市中区本牧元町76

沢渡中央公園

〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4−1

横浜市で花火禁止の公園

横浜市は先ほども書いたように基本的にどこの公園でも「手持ち花火」に限っては使用が許可されています。

しかし一部の公園では利用規約として「花火禁止」となっている場所もあるのでご注意ください。

神奈川で花火が禁止されている公園がこちらです。

  • 保土ヶ谷公園

※私が調べた範囲内のデータです。

川崎市で花火ができる場所

川崎市も横浜市と同様に公園では

  • 手持ち花火はやってもOK!
  • 打ち上げ花火や爆竹は禁止

という利用規約を設けています。

ただ、私が調べた限り、川崎市民が誰でも知っているような公園で花火を許可している場所を見つけることが出来ませんでした……。

もし花火をされる際は自宅前の路上や小さな児童公園で迷惑にならないようこっそりやるくらいしかないようです。

川崎市で花火禁止の場所

川崎市内で花火が禁止されている場所として有名なのは「多摩川河川敷および多摩川緑地バーベキュー広場」です。

多摩川の河川敷では手持ち花火ならやっても大丈夫という情報も見かけますが、それは東京都側(調布や世田谷)に限っての話であり、川崎市側では禁止されています。

もし多摩川沿いで花火をしたい場合は対岸に渡って行うといいでしょう。

また、緑あふれる市民の憩いの場である生田緑地も花火が禁止されています。

中原記念公園もバーベキューなどの「火」を使う行為は禁止という看板が立っているので恐らく花火も禁止だと思われます。

東高根森林公園も花火が禁止されています。

湘南(藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉)で花火ができる場所

湘南地方に含まれる藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市で花火ができる場所を見ていきます。

藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市・鎌倉市のすべてで、深夜(午後10時~午前6時)まではロケット花火や打ち上げ花火・爆竹などの音が出る花火は禁止されています。

茅ヶ崎市の条例では公園での花火の使用は全面的に禁止です。

藤沢市や平塚市の条例では公園で花火をするには市長の許可が必要になります。

このように基本的に湘南地方では公園では「花火は出来ない」と思ったほうがいいようですね。

それでは公園以外で花火ができる場所をチェックしていきましょう。

江ノ島西浜海水浴場

住所:〒251-0035 神奈川県藤沢市 片瀬海岸3丁目

相模川の河川敷

住所:〒243-0001 神奈川県厚木市東町3−12

相模川の河川敷は基本的に相模原市でも茅ヶ崎市でも平塚市でも厚木市でも花火の使用は許可されています。

相模川周辺でオススメなのは「あゆみ橋」の辺りですね。

材木座海水浴場

住所:〒248-0013 神奈川県鎌倉市材木座

由比ヶ浜海水浴場

住所:〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜

サザンビーチちがさき海水浴場

住所:〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986−5

湘南で花火が禁止の場所

先ほども書いたように湘南地方の公園ではどこでも花火は禁止されています。

夏になると海水浴客で賑わう「江ノ島東浜ビーチ」や「平塚海岸(ビーチパーク)」でも禁止です。

スポンサーリンク

相模原市で花火ができる場所

相模原市の条例によると、ロケット花火や打ち上げ花火・爆竹などの危険な花火以外で「手持ち花火」ならば指定の公園において許可されるということです。

その相模原市で花火ができる公園をご紹介していきます。

淵野辺公園

住所:〒252-0229 神奈川県相模原市中央区弥栄3丁目1−6

道保川はなみずき公園

住所:〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝1468−18

相模原市で花火が禁止の公園

相模原市内で花火が禁止されている代表的な公園がこちらです。

  • 相模原麻溝公園
  • 相模湖林間公園
  • 鹿沼公園
  • 横山公園
  • 相模大野中央公園

ここで挙げたのは一部であり、もっとたくさん存在します。

※この他の花火ができる公園・できない公園については相模原市の公式HPにて公開されていますので、そちらでご確認ください。

神奈川県西部で花火ができる場所

神奈川西部に位置する小田原市では、深夜(午後10時~午前6時)には爆発音を伴う花火は禁止されています。

秦野市・二宮町・大磯町では公園での花火が禁止されています。

また大磯町の海岸でも禁止となっています。

酒匂海岸

住所:〒256-0817 神奈川県小田原市西酒匂1丁目

国府津海岸

住所:〒256-0812 神奈川県小田原市国府津4丁目3−8

御幸の浜

住所:〒250-0012 神奈川県小田原市本町4丁目12−1

公園では花火をやってもいい?

temochi

公園によっては注意書きの看板に「花火禁止」とは書いてなかったりします。

じゃあ、やってもOKかというとそうでもなくて、下手するとパトカーがきてしまいますよ。

公園の近所に住んでいる方は普段から騒ぐ人やマナーを守らない人にイライラしているでしょうから、打ち上げ花火なんかしたら一発で呼ばれます。

公園によっては

  • すべての花火が禁止
  • 手持ち花火はOK/打ち上げ花火(ロケット花火など)は禁止

というふうに各公園によって禁止事項が違います。

禁止されてても手持ち花火だったら大丈夫そうだと思いますが、これもアウトです。夜の闇の中、花火は目立ちますからね・・・・・・こっそりやるというわけにいきません。

川原や海辺は花火をしても良さそうだけど?

川原や海辺も各地方によって、花火ができる場所、できない場所に分かれます(下記の方法で確認してください)

もし許可されていても周辺住民の迷惑にならないように深夜(夜10時から早朝にかけて)は避け、大きな声で騒がないようにしましょう。

でもOKとはいえ、打ち上げ花火やロケット花火はダメっぽいです。こういった花火は大きな音がでますから周辺住民から苦情がでたり、警察を呼ばれるというトラブルもあるらしいので。

地元の川原や海や公園で花火が禁止かどうか調べる方法

park

お住まいの地元の海や川原で花火が禁止されているかどうか調べるには、市町村の広報サイトで調べるのが手っ取り早いです

「○○市+市役所」で検索

するとだいたいトップにその市の広報サイトがでます。区だったら「○○区+区役所」、町だったら「○○町+町役場」で検索して下さい。

そういった広報サイトにはページ内を検索する「検索窓」がついていますので、そこで

公園名(または海、川原)+花火

と検索すると、そこでの花火が許可されているかどうかが分かるページが見つかるはずです。

マンションやアパートのベランダで花火をやってもいい?

私が住んでいるアパートでも階下の人が夏になるとベランダで花火をするんですが、けっこう迷惑なんですよね。モクモクとした煙が部屋の中に入ってきて煙たいです(泣)

でもマンションやアパートのベランダは共有部分にあたり、自分の家のスペースではないので何をやってもいいってわけじゃないんですね。

マンション・アパートの管理規約に禁止事項がないか調べてみるか、管理人さんに問い合わせると許可されているかどうかが分かります。

もっとも許可されていても周辺に迷惑なので常識的にやるもんじゃないと思いますが・・・・・。

スポンサーリンク

神奈川の花火ができる場所のまとめ

神奈川県の花火ができる場所をまとめてきました。

たとえ同じ市内でも「できるorできないは各地域によって違う」という事実にびっくりでしたね。

花火をやってもOKの場所でもルールに反することをしていると、周辺住民から苦情がきて禁止になってしまう可能性だってあります。

そうならないために最低限のルールは守りたいですね。

最後にそのルールをおさらいしておきましょう。

  • 夜9時までで止める
  • 音の出る花火はしない(爆竹、ロケット花火)
  • バケツと水を用意する(川原や海ならバケツだけでOK)
  • 花火の燃えカスなどすべてゴミはすべて持ち帰る
スポンサーリンク